FC2ブログ

松本飯店

10.10.9松本飯店①

中華料理 松本飯店(秋田市旭南

盛岡を出発してから丁度良い時間帯に秋田市に入れるのはまれな事で  久々に大好きなじっちゃんとばっちゃんに会いたくて旭南の松本飯店へと向かった。 看板横のダクトからは長年排出された脂が外壁にへばりつき黒光りするほどの光沢を放つ 入り口引き戸のガラスは放射状の割れが入っているが辛うじて脱落は免れている
店の前にいつもあった出前バイクが見当たらない 風防のアクリル板とゴザの様なアンダーカウル ハンドルの握りをカバーするのはナチュラルフローリング柄のクッションフロアの時もあった
入り口ガラス引き戸には内側からカーテンが引かれ 明かりも点いていない 左側の腰高窓に張り紙を見つける 「誠に勝手ながら」の誠がやけに大きく 店主の気持ちが現れているようで胸が熱くなる 北上での仕事が終わり秋田市に向かうころから「今日は、松本飯店のタンメン大盛り麺堅め」と呪文のように唱えてきたのに・・・



10.10.9松本飯店②


08.4.18広東麺

松本飯店(秋田市旭南)で、広東麺をいただきました

醤油ベースの中華スープに 麺は、中太縮れ麺 大量の五目野菜と豚バラ 板カマボコ 縁の赤いハムを豪快に炒めて塩餡でまとめてあります

そして、お決まりの胡椒が一振り・・・(笑) 

前回、エントリーした「長崎チャンポン麺」と良く似ていますが 違いは ベースの醤油スープと溶き卵スープの違いのようです

世のラーメン店が軒並み値上げしている厳しい時代ですが いまだに大盛り50円UPでいただける ラーメンマニア泣かせのありがたい一杯でした


08.4.18広東麺具

2008.3.8松本飯店メニュー


2008.3.8天津麺


松本飯店(秋田市旭南)で、天津麺をいただきました

天津麺のスープは、ベースの清湯に旨みタップリの塩味熱々餡かけ 麺は、中太縮れ麺 具は、細切り筍 椎茸 刻み人参 他(多分蟹は入っていない) 十分にスープを含ませた天津は 僅かに焦げ目を付けた両面焼き

運ばれてきた時点で 表面に胡椒が二振りかけられているが ささやかなサービス精神かもしれない

私の記憶が間違っていなければ 25年程前、人の良さそうなおじちゃんとおばちゃんの中華屋さんはすでに この地にあった

当時、渡辺徹似の同僚と 大町「うらやま」「ステップ」をテリトリーにしていたので間違いはないはずである

入り口引き戸のガラスが放射条に割れ テープで補強してある 中華屋に定番の出前用バイクはかなり年季が入っている 看板の文字もだいぶかすれてしまい 確かに外観上の痛みが進んではいるものの 

その味は全盛期と比べても何ら遜色は無い 絶品な一杯である



2008.3.8天津麺かに玉


2008.3.8天津麺めん


2008.3.8松本飯店メニュー


2008.3.8松本飯店看板
09.8.22タンメン

松本飯店(秋田市旭南)で、タンメンをいただきました

今時、こんなに具沢山のてんこ盛りタンメンが僅か¥500 更に麺大盛りにしても¥50追加で満腹になれる大好きな店です

店に入ると年代物の4人掛けテーブルが2つ カウンターには腰掛が4脚あるがここで食べている人は「シティおやじ」さん以外は見たことがない コンクリート床からの湿気でこれ以上腐食が進まないように板材を3枚敷いてはあるが カウンターに近すぎる為 後ろに下げて座ると1枚板に際どいバランスで座る羽目になる
注文を受けるとじいちゃんが厨房に入り換気扇のスイッチを入れ中華鍋に火を入れる ばあちゃんは奥の間へ行き ザルに入った食材を大事そうに持って来る 店に掲げてある調理師免許には確か昭和10年代の生まれとあったからどちらも70歳代と思われるが息の合った連携プレイで流れるように仕事をこなしていく

ばあちゃんが運んできてくれたタンメンは、いつもの様に頼んでもいないのにコショウがドッサリッ! これぞ松本飯店である いつまでも元気にがんばってほしい 

09.8.22カウンター

09.8.22メニュー

09.8.22看板

Comments

初めまして、ROM専ですが何時も楽しく拝見させていただいております、洋と申します。
宜しく御願い致します。

松本飯店さん…去年おやじさんが亡くなったそうで、近々は女将さんのご体調が…
私も夏に食べたタンメンが最後でして。女将さんのご体調が良くなる事を祈っています。
それでは。

  • Date : 2010-10-27(水) 19:24:23
  • Website:URL
  • Name : 洋 [Edit]

洋さんへ

いらっしゃい!
店の前にバイクが無かったのでもしやとは思ってましたが そういう事情でしたか
親父さんがかみさんにぶつぶつ文句言いながら鍋を振ってた情景が思い出されます
教えてくれてありがとうございます

お茶の間食堂の時も洋さんに教えてもらった気がします
盛岡に居る為 秋田の情報をいただくと本当にありがたいです こちらこそ今後も宜しくお願いいたします

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinndb.blog53.fc2.com/tb.php/301-f3900f04