お食事処 山根

08.3.27山根カツ丼大盛り

山根(大仙市内小友)の、驚愕カツ丼大盛り定食です 今回の挑戦者は「問答無用のヘッドコーチ藤」さん かつて かの「冨士食堂」で強物ぶりを遺憾なく発揮した猛者

運ばれてきたお盆には洗面器の様なドンブリにてんこ盛りの御飯 バランスから見て具が少ないように見えますが それは大間違い

ラーメンドンブリを埋め尽くす程の量があるのに そう見えないのは 五合はあろうかという異常な程の御飯の盛りのせいです

小鉢が4点 他に味噌汁 茹卵 ガッコが付きますが カツ丼を食べすすんでいくととても手をつける余裕などありえません(藤選手の談)

大盛りを見せ付けられた後の並盛りは可愛いもんです

影が薄くなってしまいましたが下の画像は 「ネギ味噌ラーメン」 配膳でオネエチャンが 「ライス付いてますけどよろしいでしょうか」と 突っ込みを入れてくれますが ここはやっぱり見えっ張り秋田男児ですから 「おっ、ラッキー」とか 無謀な事を言ってしまいました これが大間違い

ラーメンドンブリから見下ろして半ライス風に見えただけで まったくの並盛り 手前のドンブリが大きすぎただけでした

08.3.27山根ネギ味噌


20071206230253.jpg


大仙市で仕事が入り、「劇団 小太り」さんから「安くてすんげえ特盛りの店」があるとの情報をいただき 一緒に行ってきました

お食事処 山根(大仙市内小友)で、ねぎラーメンをいただきました

ラーメンライス定食の様に 茶碗一杯の御飯とガッコ 更に、おごそかにスタンドにセットされた堅茹で卵がお盆で出てきますが 決して定食を頼んだわけではありません

スープは、鶏ガラベースであっさり風味 麺は、中太ウェーブ麺 具は、豚腿肉 白髪葱 貝割れ 白胡麻少々

大盛りは、麺の量が「二玉っ!」(喜) ねぎラーメン大盛りでも¥600円成りというありがたい一杯でした


20071206230307.jpg



20071206230322.jpg


劇団 小太り」さんが食べたのはカツ丼定食¥700

デッカイ ドンブリに山盛りの御飯は お茶碗3倍分ほどはあり 上に載せられた肉厚の豚ロースカツも
 食べ応え十分 濃い目のタレが玉葱に滲み込み堅めの卵でとじてあります

やっこの小鉢が無いと¥500カツ丼、¥1,000を頼むと もう一枚小鉢だらけのお盆が増えるそうですが とても一人で食べきれる量ではなかったそうです(小太りさんの談)


20071206230335.jpg



20071206230348.jpg



20071206230357.jpg



20071206230409.jpg

Comments

Post a Comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

TrackBack URL for this entry : http://zeltupinndb.blog53.fc2.com/tb.php/284-7f679d41