FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かっぱ飯店

18.3.16かっぱBセット

背徳感満載の かっぱ飯店名物 ワンディッシュに青海苔振りかけた焼きそば1人前 麻婆豆腐1人前 追い打ちにライス茶碗一杯グリーンピース3個 紅生姜所狭しと 豪華に盛られたBセットであります 更にスープまで付いて¥650と極上のコスパ 食いしん坊には堪らないビジュアルでありました。

17.1.12ボーボー麺①


かっぱ飯店(花巻市大通り)で、県内一辛いと銘打つボーボー麺を日本一辛いに変更してもらいオーダー 
スープのベースは、澄んだ鶏ガラ豚骨ベースと思うが ご覧の通り真っ赤なので定かではない 麺は、多加水中太 具は、酸味と甘味のあるもやし ほうれん草 木耳 ニンジンを炒め餡かけに仕立ててある 辛味のもとは唐辛子のカプサイシンと思われるが粒子が目立たないので辣油系かもしれない 
冬季間に訪問すると 余計めに暖房を利かしているので 辛さと言うよりは餡かけの熱さとファンヒーターボーボーの暑さに発汗がすごいので半袖シャツとラーメンタオル持参での訪問をお勧めする
FBでヒットする宇宙一辛いボーボー麺も魅力的だが 訪問時期が春先の暖房が止まった時期か秋口が良さげなので しばらくはA・Bサービスランチが魅力的


17.1.12ボーボー麺②




16.12.1担子麺①


かっぱ飯店(花巻市大通り)で、担子麺をいただきました。

スープのベースは、中華屋の鶏ガラ豚骨清湯 担子は、僅かなゴマ風味と唐辛子の辛味に酸味 麺は、多加水中太 具は、炒めもやしとメンマ チャーシュー 味玉 小口切りねぎ 辛い物好きなので辛味増しですが全然大丈夫 次回は、ボーボー麺 日本一辛行かなきゃ


16.12.1担子麺②


スポンサーサイト

BASSOどりるまん商店羽後町本店

18.2.14どりるまん①

2月中旬 平日ですが開店前車両17台行列27人

話題のBASSOどりるまん商店羽後町本店(
雄勝郡羽後町)で、限定濃厚中華そばをいただきました

スープは、鶏ガラ豚骨に魚介のダブル 粘度高く濃厚 麺は多加水中太モチモチ感あるストレート 具は、豚バラ肉チャーシュー メンマ  荒みじん切りの玉葱 茹でもやし 小口切り葱 海苔

中華そばは、澄んだ魚介系あっさりタイプ 


18.2.14濃厚煮干し①

18.2.14濃厚煮干し②

18.2.14煮干し①

18.2.14煮干し②


宝介本店


18.2.1辣王③JPG

宝介本店(盛岡市厨川)で、タウン情報誌アキュート企画 辣王を ありがたい¥500で頂きました

スープは、鶏ガラ豚骨ベースの澄んだタイプだろうか 御覧の様に辣油で真っ赤っか 鶏油も大量に表面を覆う 麺は、多加水中太 具は、煮豚チャーシュー 茹で玉子 韮の上に辛味噌がのる 荒刻みの玉葱 甘みのある辣油系は 勝浦風 


18.2.1辣王④JPG

18.2.1辣王②JPG

18.2.1台湾ラーメン


与力

18.2.10ジャージャーメン①

支那そば与力(秋田市新屋)で、ジャージャーメン大辛をいただきました

スープは、煮干し昆布ベースあっさり 麺は、多加水細わずかにウエーブ 具は、大量の挽肉と粗みじん切りの椎茸を唐辛子系の辛味で全餡かけにトロミをつけてあり当然熱々である  ゆで卵 なると 小口切り葱


18.2.10ジャージャーメン②






与力(秋田市新屋

支那そばをいただきました。

スープは濃厚で透き通ったガラだし風 麺は縮れ細麺 具は、固めのゆで卵 メンマ 海苔 ナルト 刻みネギ チャーシュー6枚が載ります。
しっかし、ここのどんぶりは年季が入っているよなぁ 殆んどの縁取りが消えかかっています

佐野家

18.2.2麻婆麺①

佐野家(滝沢市鵜飼)で、岩手のタウン誌アキュート企画の限定¥500麻婆ラーメンをいただきました

澄んだ醤油系スープに 麺は、多加水細ウエーブ麺 上物の麻婆は、辣油 花椒で僅かにピリ辛  挽肉と采の目豆腐をあらかじめ煮込んであるが トロミは無くシャバ系 小口切り青葱がトッピング


18.2.2麻婆麺②

18.2.2麻婆麺③

18.2.2麻婆麺④

18.2.2麻婆麺⑤


RAMEN FACTORY 鹿道山

18.2.21淡麗煮干しそば①

鹿道山(盛岡市長橋町)で、サムライブギーコラボイベント 淡麗鰹そばをいただきました

スープは、鰹中心にさば煮干しなどブレンドとの事 淡麗と言うが 結構節系系濃厚 麺は中太加水少なめのストレートぷりっとした食感 具は、厚めの豚肩ロースチャーシュー 無知っとした食感で肉々しい 荒みじん切りの葱 青菜は、三つ葉だろうか 花鰹に刻み海苔 細かいアラレが香ばしい 配膳されてから目の前で本枯節を削り 追加で振りかけられる。

カウンターの電球色照明の為 麺が黄色く写ってしまったのが残念 実物は、乳白色である 


18.2.21淡麗煮干しそば②


18.2.21淡麗煮干しそば③


18.2.21淡麗煮干しそば④


18.2.21淡麗煮干しそば⑤


中華料理 正華

18.2.16辛し味噌らーめん①


中華料理 正華 向中野店(盛岡市向中野)で、カラシ味噌ラーメンをいただきました

スープのベースは、中華屋の清湯に赤味噌と豆板醬のピリ辛 麺は、中太多加水でわずかにウエーブ 具は、炒めた豚バラ肉と今の時期大変高価なキャベツがどっさり


18.2.16辛し味噌らーめん②


09.9.7ラーメン

中華料理 正華(盛岡市向中野)で、ラーメンをいただきました

スープは、鶏がらトンコツの清湯 粒子の細かい透明な旨み油が浮く 麺は、多加水中太縮れ麺 具は、豚ばら肉ロールチャーシュー メンマ ナルト 海苔一枚 刻み葱少々

五目カタヤキソバは、カリッと揚げた麺に炒めた五目野菜の塩餡かけがドッサリ 掻き卵スープが付く

画像データの日付を見たら`09.9.7となっておりビックリした。 拙者の蔵には同様に整理の付かないストックがてんこ盛りである 相変わらずコメントへのレスも忘れた頃まで返せないクタクタの状態であるが 一方的なエントリーだけでも時々アップしておかねばと・・・ずるい。


09.9.7ラーメン麺

09.9.15五目カタヤキソバ

09.9.7メニュー

09.9.7看板

麺屋十郎兵衛 盛岡南店

18.2.28渡り蟹塩そば①

麺屋十郎兵衛盛岡南店(盛岡市永井)で、限定渡り蟹のしおそばを 感謝価格¥500いただきました

塩スープのベースは、鶏ガラベースにあっさり煮干しと渡り蟹 麺は、加水少なめプチプチの食感細ストレート 具は、柔らかく茹でた鶏むね肉  細切りメンマ 海苔 フードプロセッサーで刻み炒めて甘みを出した玉ねぎ スリムネギ 糸唐辛子 渡り蟹の肩が2枚


渡り蟹シリーズは、大仙市 自家製麺佐藤で味噌をいただいたことがあるので 参考までに画像を載せておきます
麺が、極太手もみピロピロのマサちゃんタイプでしたね


18.2.28渡り蟹塩そば②

18.2.28渡り蟹塩そば③


15.10.8渡り蟹味噌ラーメン①

15.10.8渡り蟹味噌ラーメン②





18.2.9プレオープン⑥

麺屋十郎兵衛 盛岡南店(盛岡市永井)プレオープンに伺いました

到着時すでに招待客で満席 しばらく外観や券売機のメニューを撮影しながら時間をつぶしますが次から次とお客様が来店 どこから情報が漏れたんでしょうかね SNS効果恐るべし
拙blogにたびたび登場する お坊ちゃまは、喜多方肉そば スープは、澄んだ鶏ガラ豚骨魚介系だろうか 麺は、多加水太麺を手もみでピロピロに縮れを付けてあります 具は、細切りメンマと丼面を覆いつくすほどのせられた豚バラ肉チャーシュー にスリムネギをトッピング
煮干拉麵濃厚は、見た目のとおり灰色褐色 苦みやエグミ更に渋みの強い魚粉たっぷり鶏油スープに追い打ちに背脂まで投入 麺は、多加水太麺を手もみで縮れ 具は、厚切り豚バラチャーシューに細切りメンマとスリムネギ 
煮干拉麵は、魚粉鶏油たっぷりに麺は、加水少なめ細ストレート 具は、低温茹で鶏むね肉 細切りメンマ 刻み玉ねぎ スリムネギ 海苔
拙者は、麺太郎氏に勧められた 辛油そば激辛MAX  麺は、多加水モチっと太麺 具は、角切り豚バラ肉チャーシュー 揚げ玉 海苔 細切メンマ ニラ入り辛味噌の上には激辛パウダー 下には刻み玉ねぎ 

帰り際忙しそうにしているのに 2ショットをお願いしたら なかなか良い表情をしてくれました 。雅さん御馳走様でした


18.2.9プレオープン⑦

18.2.9プレオープン⑫

18.2.9プレオープン⑧

18.2.9プレオープン⑤

18.2.9プレオープン⑨

18.2.9プレオープン⑩

18.2.9プレオープン⑪

18.2.9プレオープン④

18.2.9プレオープン②

18.2.9プレオープン③

18.2.9プレオープン⑬

おじゃれ和屋


17.11.20かつ丼①

おじゃれ和屋(青森県十和田市)で、カツ丼をいただきました

特盛が有名らしいですが そろそろ年寄りの領域に入っているため 並盛に自粛 甘めの割り下に煮しょまった玉ねぎ 豚ロースかつ 卵とじ 水菜

同伴者①ねぎ味噌らーめん 澄んだスープに鶏油 味噌は 色が淡いので白みそベースだろうか 麺は、多加水中太縮れ 具は、クリンクリンに冷水で〆られた白髪葱 チャーシュー

同伴者②ラーメン大盛 醤油スープには 多めの鶏油が浮く 麺は、多加水細縮れ 具は、チャーシュー メンマ 小口切りネギ 海苔

17.11.20かつ丼②


17.11.20かつ丼③


17.11.20かつ丼④


17.11.20かつ丼⑤


17.11.20かつ丼⑥

食堂いしや

18.1.31台湾ラーメン②

食堂いしや(岩手郡雫石町)MAX5辛台湾ラーメンをいただきました

スープは、中華の澄んだ清湯に粗い唐辛子どっさりと真っ赤になるほどの辣油 麺は、プリプリ多加水中太 具は、甘辛い炒め豚ひき肉 ニラ 小口切り葱

麻婆麺の10辛食べに向かったのに・・・

#食堂いしや


18.1.31台湾ラーメン③


18.1.31台湾ラーメン④


18.1.31台湾ラーメン⑤


18.1.31台湾ラーメン⑥


18.1.31台湾ラーメン①

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。