ラーメン男寿狼

15.1.15鶏骨ラーメン②

ラーメン男寿狼(横手市条里)で、鶏骨ラーメンをいただきました

スープは、白濁した鶏ガラでクリーミー 粘度は少なめでサラサラ 麺は、低加水ストレート 当然バリカタコールでシャクシャクした食感が良い 具は、スリム葱 メンマ 水菜 皮付き鶏腿肉のチャーシュー

量少なめなので 替え玉ほしいと思ったら ¥150と貧乏リーマンには高嶺の花 女性ならウインクひとつで1玉無料らしいが どう見ても狼・・・じゃなかった 熊男の拙者であるから不本意ではあるがウインクはやめといた。


15.1.15鶏骨ラーメン③

15.1.15鶏骨ラーメン①

15.1.15男寿狼①

麺や ゼットン

15.1.14煮干ラーメン①

麺や ゼットン(青森市緑)で、中華そばをいただきました

スープは、津軽煮干ラーメンの濃厚ダシ香るタレ濃い目 麺は、細めの忠太多加水 手もみ縮れ 具は、メンマ 豚バラ肉薄くスライスしたチャーシュー 

昨今の魚粉大量投入系が人気らしいが 拙者は エグ味と渋みとザラツキは苦手なので 昔ながらの津軽煮干がうれしい

15.1.14煮干ラーメン②

15.1.14ゼットン①

15.1.14ゼットン②

北前船

15.1.17大名膳①

秋田まるごと市場 北前船の限定 大名膳(秋田市卸町

一寸法師が乗った御椀でしょうか 巨大な器に豪華絢爛 お寿司 掻き揚げ お刺身 炒め物 一口料理 
北前膳は、黒ソイと竹ぼうきに盛り付けられた刺し盛り 周りには小鉢料理がずらりと並ぶ 舟盛り膳は、ボタン海老とソイの違いか・・・立派なアラを持ち帰って味噌汁に入れたかった

15.1.17大名膳②

15.1.17限定①

一球

15.1.3極煮干①

一球(秋田市手形)で、煮干そば「極」いただきました

正月の3日 泥系を所望したKAERUさんと 営業していそうな店舗を探りながら入店 待ちはなかったもののカウンターは満席で入り口右の外向きウナギの寝床スペース 丸太に座るBOXに180cmの大男が二人並ぶ窮屈さ

ベースのスープは、白濁しない鶏がら豚骨と煮干のダブルと思われるが 御覧の通り ドス黒い灰色になるほどの魚粉が投入され のんだ舌触りもざらざらするほどで煮干好きには堪らないのかもしれない 麺は多加水太もみ麺 具は、ナルト 麩 厚切り豚モモ肉チャーシュー


15.1.3極煮干②

15.1.3極煮干③

15.1.3極煮干④

15.1.3極煮干⑤

麺屋 鼓志

14.12.25醤油①

麺屋 鼓志(由利本荘市)で、醤油ラーメンをいただきました

スープは、鶏がら豚骨のあっさり風 麺は、多加水細 具は、メンマ 半熟味玉 チャーシューは、豚バラチャーシュー 小口切り葱 白髪葱トッピング

となりの兄ちゃんが こだわり度高く食べてた辛みまぜそば+チャーシュー飯が強烈でした でも、としょりなので最近のガッツリ系やモヤシ1袋の二郎系は無理かも


14.12.25醤油②

14.12.25醤油③

14.12.25醤油④

土風炉

14.10.7土風炉①14.10.7土風炉⑩


土風炉(仙台市宮城野区

10月に上期の打ち上げで訪問 豪華舟盛り 紙の鍋は茹で豚ロース つくね串焼き 汲み豆腐 唐揚とシシャモフライ

〆は、いつもの「くろく」で半らーめん


14.10.7土風炉⑤

14.10.7土風炉②14.10.7土風炉③


14.10.7土風炉⑦

14.10.7土風炉④14.10.7土風炉⑥


14.10.7土風炉⑧

14.10.7土風炉⑨

14.10.7土風炉⑪


サンライズ


14.11.9野菜味噌①

今期の走り納めで いつもの真っすぐ行って真っすぐ帰るツーリング

にかほ市ねむの丘道の駅 サンライズの野菜味噌をいただきました

あっさりめの味噌に多加水細めん 具は、炒めた五目野菜がどっさり トッピングに糸唐辛子


14.11.9野菜味噌②



14.9.17鶏中華①

you さんと 真っすぐ「ねむ」までツーリング

サンライズ(
にかほ市象潟)で、鶏中華をいただきました

澄んだスープに濃いめの醤油ダレ 麺は多加水中太 具は、メンマ 葱 しんない親鳥 海苔 ナルト

youさんの味噌ラーメンは、五目野菜がどっさりでボリューム満点 揚げたてカレーパンもホクホクで大変美味しゅうございました 

14.9.17鶏中華②

14.9.17味噌らーめん①

14.9.17カレーパン

14.9.17看板

出島亭

14.11.3ちゃんぽん①

出島亭で長崎ちゃんぽんをいただきました

スープは、さらさらの白濁豚骨 麺は、加水少なめストレート 具は、モヤシメインの五目野菜白ゴマどっさり 紅しょうが


14.11.3ちゃんぽん②

08.9.2チャンポン

futonyasan blog」で紹介していた 出島亭(潟上市天王)で、チャンポンをいただきました

スープはサラサラ白濁トンコツ 麺は、低加水中太麺 具は、炒めた五目野菜に海鮮 ピンク色で食感の柔らかいカマボコ

「小」¥700 「中」¥800 「大」¥900の価格設定なのだが 「チャンポン一つ」で注文すると自動的に「中」が出てくるので注意が必要である

futonyasan blog へTB

08.9.2チャンポン具

08.9.2出島亭