秋保温泉 蘭亭

秋保温泉 蘭亭(仙台市太白区)で朝から会議して夜は 総勢100名弱での大宴会 更に宴会部屋での二次会と続き寝たのは夜中でした 翌朝の朝食はビュッフェスタイルで種類も豊富 御飯に納豆かけて当然温泉卵をトッピング 9点盛りのお皿には ひじき スクランブルエッグ サクサクの焼きたてパンにメープルシロップ 塩鯖と明太子 ボイルウインナー3本 牛筋煮込みは昨日の宴会で食べたかったなぁ~ その上に豚角煮 そして名物ずんだ団子は少々堅かった  スクランブルエッグあるのに だし巻き玉子まで欲張ってました・・・朝からこんなに食うなんてどうかしてます。

12.4.5蘭亭①

12.4.5蘭亭②

12.4.5蘭亭④

12.4.5蘭亭⑤


仙台麦羊亭

12.3.29麦羊亭①

12.3.29麦羊亭③

4月に入り期首ということもあり 仙台への出張が続きました。 んで やっぱり打ち上げる訳で 会場は駅前の仙台麦羊亭(仙台市青葉区) ジンギスカン食べ放題との事でしたが肉は、 豚バラや牛もも ラムとマトン 他に焼き野菜盛り もちろん飲み放題ですが他メニューは別料金 
昔、子供達がスポ小でバスケやってた時以来の焼肉食べ放題でしたが 食い意地張っているため 腹苦しい、もう喰えないといいながらも満腹中枢を抑制して終了まで飲み食いしてました・・・結果2次会パス 〆のラーメンも食べれずあえなく撃沈


ステラモンテ

12.3.27ステラモンテ①

12.3.27ステラモンテ②

ステラモンテ(盛岡市大慈寺町)で、送別会でした

コース料理と酒類限定の呑み放題2H1本勝負 シーザーサラダ ムール貝とキノコの酒蒸し 揚げ出し豆腐 酢豚 ピザ カルボナーラ 〆のアイス イタリアンと和食に中華と多国系なメニューで楽しませてくれました 

ビールは、ハーフアンドハーフ 後に黒 段々とあさ開の日本酒へとシフト 純米大辛口 水神だったかな

そうそう、震度5の地震があった夜でした 酔っ払ってぐらぐらしてたのであまり揺れは感じませんでした こんな風にして危機感が薄れていくんでしょうかね


12.3.27ステラモンテ③12.3.27ステラモンテ④

12.3.27ステラモンテ⑤12.3.27ステラモンテ⑦

12.3.27ステラモンテ⑥

12.3.27ステラモンテ⑧12.3.27ステラモンテ⑨




中川食堂

12.3.26カツ丼①

中川食堂(能代市悪戸)で、カツ丼をいただきました

肉厚で揚げたての豚カツを甘辛の醤油だれで煮込み卵とじにしてあります カツが大きすぎるのでご覧の様にのり切らない分は二段重ねになると言う 食いしん坊には堪らない状態で仕上げられてました。食べ方としては御飯に近い肉を一切れ片付けて現れた御飯を掘り進んで食べながら重なった肉にとりかかる「かまくら喰い」ってのがよろしいでしょう

この店では、「カツ丼離れ」という頼み方もあります カツの卵とじが皿に盛り付けられて出てきますが 私はやっぱりどうだとばかりに積み上げられた盛り付けのほうが好きです



12.3.26カツ丼②

11.1.15カツ丼はなれ①

中川食堂(能代市悪戸)で、カツ丼はなれをいただきました

盛りが良いとの噂は目にしていましたが ご覧の様にドンブリには山盛りのご飯 注文を受けてから肉を叩き 揚げたてを卵とじで仕上げていく 具にはスライス玉葱とシメジ 卵は 半熟ではなく濃いめのタレで どんぶりめしががどんどん進む


このカツ煮を無理やりドンブリにのせたが通常のカツ丼 上物だけをお皿に分けて出してくれるのが「はなれ」だそうだ

安くて美味しくてデカ盛りが大好きなカツ丼フリークへ捧ぐ拙Blogコレクションをのっけておく

冨士食堂、期待を裏切らないカツ丼

山根の驚愕カツ丼大盛り定食(ご飯だけでも3合)

番外だが「スーパーオセン」驚愕のチキンカツ

11.1.15カツ丼はなれ②

11.1.15カツ丼はなれ③

11.1.15カツ丼はなれ④