楽・旨・麺 ゆうゆう

10.8.3ラーメン

楽・旨・麺 ゆうゆう(北上市常盤台)で、ゆうゆう醤油コッテリラーメンをいただきました

スープは透明感のある鶏ガラ豚骨 表面にはコッテリ背脂が多めに投入されていました 麺は、多加水中太縮れ麺 具は、茹でほうれん草 ナルト メンマ 豚肩ロースチャーシュー 海苔一枚
いつもの癖で大盛りをコールしてしまったら 思っていた以上の盛りにビックリさせられた メニューからも見て取れるようにデフォでの最高単価¥650とはありがたい設定 



10.8.3麺

10.8.3メニュー

10.8.3看板

La_Fuga (麺処 風雅)

10.3.31豚骨らーめん

10.3.31時点での豚骨らーめんです

スープは白濁豚骨と魚介系の合わせスープに背油が浮かび 以前、いただいた粘りのあるスープから大幅な変貌を遂げました 麺は、腰のある自家製麺の低加水中細ストレート


10.3.31豚骨麺


20080229231915.jpg


La_Fuga 風雅(仙北市角館町)で、メニューに無いとんこつラーメン かつお風味をいただきました


小京都 La_Fugaのページはこちら


スープはとろみのある濃厚タイプですが脂の処理がしっかりされている為 しつこさや変な臭みはまったく無く 後味もすっきりしています

麺は、通常の細めストレート玉子麺 角の立った自家製麺は、とんこつスープとあわせても抜群の食感で楽しませてくれました

具は、メンマ 肉の旨みを閉じ込めたチャーシュー 海苔 刻み葱少々

「サタナビ」でも紹介された注目の火降りラーメンは、更にパワーアップバージョンした天然ウド カスベ 山菜 キノコ入りのご当地スペシャル「おまかせ火振り超人ラーメン」も出来るそうです



La_Fuga 風雅、以前のエントリーはこちら



20080229231924.jpg



20080229231932.jpg



20080229231943.jpg



20080229231952.jpg

20071202093107.jpg


La_Fuga(仙北市角館町)で、11/18よりメニューに加わった新味塩ラーメンをいただきました

スープは、鶏ガラベース ドンブリの底まで見えるほどの透明感がありながら その味は極めて濃厚 表面に上質の旨み油がきらめく まさに,黄金のスープ

麺は、卵を練りこんだ中細で腰の強い自家製ストレート麺 具は、しっかりとした食感と肉の旨みが閉じ込められた豚肩ロースチャーシュー一枚 刻み葱 ピリっとしたアクセントの貝我大根 海苔 貝の小柱が5個入っています

店内の黒板には、足踏み手揉みの手打ち麺新発売や火振りラーメン試作中の告知があり いよいよ目の離せない一軒になりました


【小京都角館 La_Fuga】のblogは、こちら


以前、テイクアウト用の生めんを使った「絶品料理人シリーズ」で紹介しましたが いよいよ
La_Fuga Web Shopでの提供がはじまりました


La_Fuga Web Shop】は、こちら


イタリアンの本格生パスタを使った創作料理や濃厚煮干だしの絶品中華が家庭でもいただけます 是非、お試しください


「La_Fugaのテイクアウトで作る絶品中華そば」(絶品料理人シリーズ)はこちら



「La_Fugaのテイクアウトで作る新鮮蛸パスタ」(絶品料理人シリーズ)はこちら



20071202093127.jpg



20071202093136.jpg



20071202093145.jpg




La_Fuga様より 停滞していたblogの再開とネットショップ開店のお知らせをいただきました

以下、「小京都 La_Fuga」 blogより引用

1986年!みちのくの小京都と呼ばれる、角館という小さな町でイタリア料理店を開店し、21年目になりました。イタリアで食べた生パスタの食感が忘れら れず、数年前に購入した製麺機で色々パスタを試作するうちに、ラーメン、そば、うどんなどにも興味を持ち、はじめ隠れメニューであごだし中華そばを提供し ていましたが、わざわざ食べに来てくれるお客様も増え、現在はパスタと肩を並べ、中華そばも堂々メニューの登場しています。
ブログではお店のメニューやおいしい食材など色々紹介していきます!普段のメニューにはないものも色々登場しますが、ぜひこれが食べたい!というお客様は事前にご連絡いただければご用意いたします。

ネットショップではたくさんのお客様にご好評いただき、全国からお問い合わせもいただいている商品を販売します。現在当店は昼間のみ営業ですが、これからは全国どこでも、ご自宅で当店の味を楽しんでいただけます!どうぞご利用ください。

仙北市角館町小館34-8 角館駅より徒歩15分 0187-54-2784 月曜休み

「小京都 La_Fuga」blogは、こちら

「小京都 La_Fuga」ネットショップはこちら

麺処 風雅(
仙北市角館町)で中華そばをいただきました

実はここ la_fuga と言うイタリア料理レストランでありますが  裏メニューから昇格したと言う中華そばも頂ける店です、今回はラーメンをいただいたのであえて 麺処 風雅としました

スープは、濃厚な アゴ(飛び魚)の煮干ダシが最初にガツンと響き 濃い口醤油ダレは 画像での色は濃い目ですが  しょっぱさは無く綺麗に澄んでいます

自家製の角張った中細ストレート麺は腰が強く 小麦の味が楽しめます、具は、海苔が一枚 その下に薄め短めのメンマ 刻みネギ少々 肉の食感を残した絶妙な煮加減のチャーシューが豪勢に三枚

濃厚な煮干しダシと大好きな固めの麺が嬉しい一杯でした


20070408203449.jpg



20070408203459.jpg

奥州屋岩城店


10.8.1塩ラーメン

奥州屋岩城店(由利本荘市岩城)で、こってり塩をいただきました

スープは白濁していない鶏ガラ豚骨に背油チャッチャ系・・・懐かしい言い方だが。 麺は、多加水中太縮れ麺 少々柔らかめなので堅麺好きはコールが必要 具は、刻み青葱 メンマ 豚ばら肉チャーシューが2枚 海苔一枚 トッピングは別皿で辛味がつく

以前からデッカイ看板が気になっていた「情熱の赤餃子」は 皮に唐辛子粉を練りこんであるようだが 色の割には辛みは柔らかく美味しくいただける 

10.8.1麺

10.8.1メニュー

10.8.1赤餃子

10.8.1メニュー②

10.8.1看板

居酒屋 愛染横丁

10.7.27愛染横丁①

居酒屋 愛染横丁(
盛岡市中の橋通り

いまだに市内の勝手がさっぱりわからない状況の中  目抜き通りから横道へ入って更にひっそりした通りに土蔵のような建物が見えてきました
今月の定例会は 新米パパさんの幹事で「大なんとか」の焼肉で猛暑をぶっ飛ばそうと意気込んでおりましたが  どうやら子育てで忙しいママちゃんを残して飲み歩くのは忍びないとの優しい気持ちから不参加となってしまい それならばと日本酒が揃ってて美味しい料理がいただける 隠れ屋的なこの店に決まった
お目当ての日本酒はすべて一合ずつ 涼しそうなガラスの徳利で出てくる お猪口も可愛らしいサイズでザルに並ぶが のん兵衛にとってはいささか上品過ぎる
鯵のなめろうは粗く叩いて 大葉 ネギ 生姜を利かせてある 烏賊腸の沖漬けは日本酒にぴったり 旬のナスはピリ辛の味噌炒め 串カツは豚ヒレ肉であった

父ちゃんの背中でグーフィー乗りを決めているサーファー「オハル」君は この後、頭にまたがり「パッカパッカ」も決めてご満悦だった

10.7.27愛染横丁②10.7.27愛染横丁⑤
10.7.27愛染横丁③10.7.27愛染横丁⑥

10.7.27愛染横丁④

10.7.27愛染横丁⑦


ラッキー本店

09.9.25ネギラーメン

ラッキー本店(盛岡市中央通)で、〆のラーメンをいただきました

`09.9.25の日付でしたから三吉(本町通)の牛タンで一杯やった後と思われる

豚骨鶏がらスープは僅かに濁りが見られる 麺は、多加水中太縮れ麺 具は、メンマ 豚チャーシュー 刻みネギ少々が 海苔の下にすっぽり隠れていました

上の画像は同僚が食べたネギラーメン 斜め切りのネギと短冊に刻んだチャーシューがドッサリとのっていました こりゃ旨そうだ


09.9.25中華そば

09.9.25どんぶり

華福

10.7.13華福麺

華福(盛岡市手代森)で、華福麺をいただきました

スープはあっさりめで透明感のある醤油味 麺は、多加水細縮れ麺  具は、堅めに茹でたほうれん草と刻み葱少々 排骨は豚ロースをカリカリに香ばしく揚げてある

メニューを撮ろうとした時に丁度おばちゃんがサービスの飲み物をどれにするか聞いてきたので 指が写ってしまった・・・残念 ここはオーダーをとるとメニューを下げてしまう ブロガー泣かせなシステムらしい 次回 まずはメニューを撮らねば


10.7.13麺

10.7.13メニュー

10.7.13看板

大阪王将ドンキ店


10.7.11葱塩らーめん

大阪王将(秋田市旭北錦町)で、ワンタン塩ラーメンをいただきました

スープはあっさり鶏がら系 麺は、腰のある多加水細縮れ麺 具は、茹でチンゲン菜 白髪葱 焦がしニンニク 肉多めなワンタン 刻み白葱少々 自慢の餃子は他のチェーン店と比べても確かに具沢山で美味しい

10.7.11餃子

10.7.11王将メニュー

志多満屋

10.7.5中華

志多満屋 (花巻市野田)で中華をいただきました

スープは あっさりして透明度の高い中華スープ 麺は細縮れ麺 具は、メンマ ナルト 海苔 豚腿肉チャーシュー一枚 刻み葱少々 小皿に白菜と胡瓜のガッコがつく

壁のメニューからすると中華料理系なのだろうか 次回は 鍋振る料理をいただかねば

10.7.5中華麺

10.7.5看板