味さい

10.4.9ラーメン

味さい(奥州市胆沢区)で、ラーメンをいただきました

スープは鶏ガラすっきりタイプ 麺は、黄色が発色した多加水中太縮れ麺 具は、味玉 メンマ 貝割れ 豚バラ肉チャーシュー一枚 葱少々
北上から広域農道を南下 右手に焼石岳 その先には栗駒山が綺麗に望めた そろそろ山登りシーズンへ向けて冬の間蓄えた脂肪を落とさなくては・・・

10.4.9麺

10.4.9メニュー

10.4.9看板

麺房 重佐


10.4.5味噌ラーメン

麺房 重佐(花巻市高木)で、味噌ラーメンセットをいただきました

スープは赤味噌仕立てのあっさりタイプ 麺は太めの中太多加水縮れ麺 具は、人参 韮を含んだ炒めモヤシ チャーシュー一枚 セットの野菜たっぷり餃子3個 ご飯茶碗一杯 オデザには黒蜜仕立ての杏仁豆腐が付いてくる

オーダーした後で「豆乳坦々麺」なるメニューを見つけてしまった 乳白色の豆乳スープに粒粒のラー油 具は、ザージャンと茹でほうれん草 トッピングに葱ドッサリだろうか・・・どんな味なのか気になるではないか

10.4.5味噌ラーメン麺

10.4.5黒蜜杏仁

10.4.5重花メニュー

笹もり

10.4.2南蛮味噌1

笹もり(岩手郡滝沢村)で、南蛮味噌ラーメンをいただきました

「今日は弁当無いんです」さん、「おなかは食べすぎじゃないんです(もうすぐ産休)」さん、「私の携帯何処ですか」さんの美女3人を連れ立って滝沢にあるというお勧め店へ向かいました
本当に この道で良いんでしょうかと心細くなり始めた頃 やっとの事で到着 店へ入ると正面にはテーブル席 左側には広いお座敷が広がります メニューを見ながらどれにしようかと迷っていると お茶を運んでくれたおじちゃんが 浪々と語り始めました
「まんず、いぢばんのお勧めは南蛮味噌だなや はんじめで来た人はたいがい食べるし その次はモツ南蛮」 どの位辛いのかと聞くと「あんまり辛ぐなぐ調整してあげようか」となかなかの営業上手 もちろん拙者は並辛でと頼んだが 出てきたのはどこでどう間違ったのか大辛だった

スープは鶏がら豚骨に濃い目の味噌ダレ 南蛮ラーメンと言うが赤唐辛子ではなく細かく刻んだ青い物がスープに漂っている 抜けの良いツーンとした辛さは青南蛮のようだ 麺は、太めの平打ち多加水僅かに縮れ麺 濃い目の黄色はクチナシだろうか 具は、大量のモヤシ 千切り人参 ニラ 豚バラ肉を炒めてスープに旨みをうつして ご覧の様にボリューム満点

確かに大辛の迫力は感じられるものの 島唐辛子やハバネロ 真っ赤なラーメンの数々を経験してきた拙者にとって後に引きずらない爽やかな辛さは快適であった 

10.4.2南蛮味噌2

10.4.2南蛮味噌3

10.4.2南蛮味噌4