大来軒

2008.3.24中華そば

大来軒(大仙市大曲栄町

中華そばをいただきました

スープは鶏ガラ昆布系で優しい旨みがタップリ 麺は、加水率低めのストレート細麺 具は、麩 海苔 ナルト メンマ 刻みネギ少々 豚腿肉チャーシュー1枚

futonyasan blog新江戸」のエントリーで話題になった天ぷら中華もある店であるが 本荘衆にお馴染みの清吉風の天カスとは違い  ここのは、市販の鍋焼きうどんセットに載っているような円形に成形された物を自家製で丁寧に揚げてありました

低加水細麺の食感が消えないうちに 大急ぎで麺を啜り 残ったスープを飲み揚げていくと ドンブリには店のロゴと電話番号が見え始めます

大来軒 電2-0530  (爆) もちろんこの番号に電話しても今は、繋がりません 局番一桁のドンブリが今でも大事に使われている事が長い間、地域に愛されてきた老舗の証であります

2008.3.24中華そば麺

2008.3.24どんぶり

2008.3.24メニュー

2008.3.24大来軒暖簾



大来軒(大仙市大曲)で、天ぷら中華をいただきました。

秋田のラーメン博物館 大曲パート③参考に、場所は大曲駅から市役所方向へ一通を直進、右側にありました。
スープは鶏がら系で 旨みたっぷり メンは細めん メンマ 豚腿チャーシュー 海苔 ナルト 小エビの混じった衣天ぷらがのります。

20060906234146.jpg

ラーメンさんぱち


今日は、昼を食べそびれてしまい以前に食べた画像をUP

ラーメンさんぱち(大仙市高関上郷)で、本塩ラーメンをいただきました。

札幌生まれで全国51店舗展開中のラーメンチェーンです。 スープはあっさりタイプ 麺は中太 具は、白菜 モヤシがたっぷり メンマ チャーシュー4枚 白胡麻ネギ少々 ロゴの入ったナルト一枚

ケンチャンラーメン酒田本店

2008.3.20中華そば

ケンチャンラーメン酒田本店(酒田市ゆたか

中華そばをいただきました

以前、「らーめん喰い日記」らーめんmanさんの情報を頼りに 象潟店へ訪問したときは 幅広の手打ちヨレヨレ縮れ麺と角切りの塊脂に度肝を抜かされましたが

予想はしていたものの さすがにケンチャンラーメン本店だけあってその衝撃度は更にパワーアップ

ベースになっているスープは魚系のだしが効いたあっさりタイプなのだが表面はラードの油膜に覆われ熱々です 「脂ぽく」をコールすると更にラードが追加され追い討ちをかけるように采の目切りにされた1Cm角の背脂キューブが投入されます(爆)

麺は、ご存知極太平打ちヨレヨレ縮れ麺 具は、細めに仕上げたメンマ 海苔 刻みネギ 脂身の付いた豚腿肉厚切りチャーシューが三枚

食べた後の唇が妙にテカテカと輝き 笑ってしまいますが 脂好きのらーめんマニアには堪らない一杯に間違いありません

ケンチャンラーメン象潟店のエントリーはこちら

2008.3.20中華そば箸

2008.3.20メニュー

2008.3.20けんちゃんラーメン看板

わんたん屋

2008.3.17ワンタンメン

わんたん屋(由利本荘市花畑

ワンタンメンをいただきました

スープは鶏ガラ系のあっさりタイプ 麺は中太黄色濃い目の多加水麺 具は、メンマ 豚腿肉チャーシュー1枚 刻みネギ少々

ワンタンは、酒田中華のような「テロンテロン」した柔らかいものとは違い 皮が厚めでしっかりした食感があります

写真の撮り方が絶品でいつも参考にさせてもらっている「本荘探検ナビ」を見ると 元々は、来来軒と言う店名で営業していたのだが 中国人から教わったワンタンが有名になり 次第にわんたん屋と呼ばれるようになったそうだ

2008.3.17ワンタン

2008.3.17麺

2008.3.17わんたん屋根ニュー①

2008.3.17わんたん屋看板

希 nozomi 

2008.3.13希唐揚げ定食

希 nozomi (秋田市手形

鶏の唐揚げ定食をいただきました

HarroPageさんのエントリーとは唐揚げの皿が違うようですが個数は6個で同じ カリッと揚がった鶏腿肉は下味がしっかりついており衣も褐色 青海苔が振り掛けられ レモン マヨネーズが付いています 

当然、 3個食べた時点で御飯をお代わり(笑) しっかり二杯いただきました


11:00~14:30のランチは3種類、小鉢×2 味噌汁 ガッコが付いて¥650 しかも御飯お代わり無料 更にドリンク一杯まで付きます

食いしん坊にはありがたーいお店でした


2008.3.13唐揚げ

2008.3.13箸

2008.3.13メニュー

2008.3.13看板

精養軒

2008.3.14ラージャン麺


精養軒(雄勝郡羽後町

辣醤麺をいただきました


スープは透明感があり油膜が多めの醤油ベース 唐辛子の辛味を効かせた辣醤は多めの刻みニンニクと合わせ 僅かにトロミが感じられる

麺は、極細の平打ちウェーブ柔らかめ 具は、麩が2枚 豚肩ロースのチャーシュー1枚 ナルト メンマ 海苔

とろみのあるスープが細麺に絡みつき 柔らかい辛味が後からじわじわと効いてきます スライスニンニクがドンドン香る強烈な一杯でした 

2008.3.14ラージャン麺箸


2008.3.14精養軒メニュー


2008.3.14精養軒看板

ホルモン横丁

2008.3.6ネギ味噌ラーメン1


ホルモン横丁(由利本荘市前郷

ねぎみそラーメンをいただきました


らーめん喰い日記」ラーメンmanさんが紹介していた店ですが 遠方からも遥々食べに来るという「甘~い誘惑」に耐え切れず訪問

スープは鶏ガラトンコツ系で十分な旨み脂と赤味噌がいい感じ 麺は中太縮れ多加水麺 デフォルトは柔らかめ 具材は、炒めた多めのモヤシと小ネギ

そして・・・「なんじゃこりゃ~」(松田勇作) ネギらーめんですから大量のネギは大歓迎ですが 頼んでもいないのに斜めに切られた白葱が真っ赤に染まるほど唐辛子の粉を絡めてあるのにはビックリ

いくらなんでもこりゃ凄い ラーメンmanの紹介に「爆辛」の記述は無かったはずだが・・・

恐る恐る箸をつけてみる・・・あれっ・・・辛くない

嘘じゃありません こんなに真っ赤っかなのに ぴりぴりした辛味は殆んど感じられず 後から身体の芯がほんわかと 温まるような感覚 刺激が少なく甘味が感じられるのは韓国唐辛子の粉末かもしれません

3月に入ってからも「モッサモッサ」と雪が降り続ける寒い日にピッタリ、 絶品な一杯をいただきました


2008.3.6ネギ味噌ラーメン2



2008.3.6ホルモン横丁メニュー


2008.3.6ホルモン横丁看板

でんくろー

20080224165939.jpg


でんくろー(秋田市山王

あっさり醤油をいただきました

コッテリ醤油とは違い スープに濁りはありませんが 画像でも判る様に旨み脂は多めに浮いています

麺は、同じく中太縮れ多加水麺 トッピングは メンマ 豚バラ肉ロールチャーシューが2枚 葱少々と水菜でした

「らーめん でんくろー」店長のHPは、こちら



20080224165951.jpg


20080201235129.jpg


らーめん でんくろー(秋田市山王

コッテリ醤油らーめんをいただきました

コッテリのスープは鶏ガラトンコツブレンド系の褐色白濁系醤油ダレ濃い口 麺は、中細縮れ多加水麺 具は、スライスした豚バラロールチャーシュー二枚 メンマ 水菜と刻み葱少々

タレは、醤油と味噌のみ  後のせトッピングでバリエーションを広げられるようです



20080201235143.jpg



20080201235216.jpg



20080201235244.jpg