名代 三角そばや


名代 三角そばや(秋田市中通

三角そば堅麺をいただきました

スープは焼干しベースで醤油の色も淡くあっさりタイプ 麺は極細手揉み縮れ麺 具は、角張ったメンマ ナルト 肉の旨みが残った歯ごたえのあるチャーシュー二枚 海苔が三枚 麩が一枚 刻みネギ少々

いやー、極細麺の堅めは 最高でした



20070615225626.jpg


20070615225634.jpg


20070615225646.jpg

お食事処 マルホ

20070614231347.jpg

マルホ(秋田市外旭川

ホルモンラーメンをいただきました

スープは鶏ガラ系にホルモンの煮汁だしが効いて 色は濃い目ですが塩っぱくはありません 
麺は中細縮れ麺ですが程よく好みの堅さに茹でられていました

具は、メンマ 豚ももチャーシュー2枚 小口切りの青ネギ 飾り切りの固ゆでタマゴ そして、メインの煮込みホルモンがドッサリ

ごろっとしたホルモンは 柔らかく煮込まれていますが 色んな部位が入っているようで 様々な食感が楽しい一杯でした


 20070614231403.jpg


玉葱の甘味と煮込みホルモンに、青ネギと炒り胡麻の香ばしい薬味が効いて最高



20070614231432.jpg


20070614231415.jpg

食堂 豊島


食堂 豊島(秋田市川尻若葉町

塩チャンポンをいただきました

あっさりめのスープですが 盛り沢山な具材の旨みが十分溶け出してスッキリした塩味に仕上がっています

麺は中細縮れ麺 具は、豚肉,ザクッと切られたキャベツ,人参、玉葱、モヤシ 魚介で烏賊ゲソ ベビー帆立 剥き海老と牡蠣 真ん中の赤い辛味は 細かい唐辛子と胡麻油で作ったラー油 色からも判断できますが結構辛いです



20070612224339.jpg


20070612224403.jpg

 醤油あんかけチャンポンをいただきました

盛り沢山の具材は、塩チャンポンと一緒ですが  五目野菜の餡かけを上に載せた 広東麺を想像してはいけません
スープ全体がオイスター風味の激熱トロトロ餡になっているので、滝の様に流れる汗をタオルで拭いながらいただいた一杯でした



20070612224422.jpg


20070612224433.jpg

キッチン まる


キッチン まる (秋田市新屋

カツ鍋定食、シーフードピラフをいただきました。

カツ鍋のカツは注文を受けてから肉を切り 筋切りなどの下処理をして揚げたてを載せてくれます

土鍋で卵とじに煮込んでも表面のさっくり感が残っており 分厚いロース肉は ほんのりピンク色でジューシーでした



20070611225732.jpg


ハンバーグ・ランチをいただきました

オーダーを受けてから手で捏ね フライパンで表面にこんがりと焼き色をつけてからオーブンに投入 じっくり火を通します

脇役はジャガイモ ブロッコリー 甘く煮たニンジン 奥に見える小鉢はゴーヤと豆腐のチャンプルー ガッコの小皿です

スライス玉葱の食感を残した濃厚ブラウンソースがブツブツ言いながら運ばれてきました
ふんわりと柔らか仕立ての絶品なハンバーグです


20070402235010.jpg

シーフードピラフは 火を通しすぎないプリプリの海老 旨み満点な帆立 殻付きムール貝など

それはそれは具沢山で ボリューム満点な一品

平日のランチメニューは セルフコーヒー付きで¥750とさらに嬉しい一軒です



20070402235101.jpg

リンクしたgoo地図では店名が修正されていませんが場所は間違いありません

ラーメンのどん

20070607090247.jpg

ラーメンのどん(由利本荘市

醤油ラーメン(こってり)と味噌ラーメンをいただきました

とは、言ってもあっしが二杯食べたわけじゃありません

まずは あっしが食べた醤油コテ

豚骨スープには、色が薄めの醤油ダレで白濁はしておらず 「コテ」をコールしたので表面には無数の背油とラードが浮いていました

麺は透明感のある中太多加水麺、僅かにウェーブがかかっています 具は、メンマ ワカメ ナルト 海苔 小口切りの葱少々 そしてとろける豚肩ロースチャーシューが一枚のっていました

ラードと背油の割にくどくはなくサラッといただける一杯でした

ラーメンのどんを紹介しているblog「
らーめん喰い日記」ラーメンmanさんへTB


20070607090257.jpg

かみさんがいただいた、味噌ラーメン

コッテリ目のスープは濃厚味噌によく合います メンは醤油とは違い平打ちの中太 具にモヤシが追加されてました



20070607090306.jpg


20070607090315.jpg

中華一番

20070604232825.jpg

中華一番(秋田市手形

一番ラーメンをいただきました

スープはコッテリ系に濃厚味噌と豆板醤 札幌味噌風の甘味が感じます  麺は中太多加水麺で透明感があるツルツル麺  柔らかめ 具は、海苔 濃い色のメンマ 豚腿チャーシューが一枚 葱少々 炒り胡麻が沢山入っています

コッテリ濃厚スープと甘味のある味噌のコクが美味しい一杯でした

ここは手形の湯や文房具の野手屋、並びのコインランドリー、¥30焼き鳥(殆んど鶏皮)などが並んでいた メインストリートの一角にあります

県北の田舎町から夢一杯で都会に出てきた私は ここら辺で暮らしていました
時々登場する「絶品 箱スカ」もこの時代 踏み切りの近くにシャッター付きの車庫を借りてたんです 

住んでたアパートの家賃と殆んど同額だったような・・・



20070604232837.jpg

20070604232953.jpg

20070604233004.jpg

たまごの樹

20070603225221.jpg

「たまごの樹」(秋田市川辺

シュークリームをいただきました

2度焼きしたと言うシューに特徴があり 食感は一般のシットリタイプとは違い結構「ザクッ」としています

タップリ詰め込まれたカスタードクリームは まず色が濃く タマゴの風味が口に広がり あっさりした甘さは 酒飲みでもすんなりいただけます。



20070603225239.jpg


カスタードクリームです ヤッパリ濃いですね バニラの黒い粒も結構入ってるのが見えます



20070603225259.jpg

麺、食い、工房 なかみち



麺、食い、工房  なかみち(由利本荘市薬師堂

肉味噌ラーメンをいただきました

スープは赤い辛みを追加した辛味噌風でわずかにコッテリ 麺は中細で角ばっていますが食感は柔らかめ 具は、細切り竹の子と人参 モヤシ ニラ コーン 葱少々 そして挽肉が載っていました

肉味噌ラーメンと言っても 最近流行の炒めた挽き肉と味噌を混ぜた肉味噌とは違います

冷し中華で使うような底の浅いどんぶりに出てきますが 女性でも食べやすいようにとの気使いからのようです

味噌のコクと辛み ボリューム満点な野菜が嬉しい一杯でした。



20070529001049.jpg

なかよしこよし」 マメさん、そして由利本荘地区のデータベースとしては最強の「らーめん喰い日記」apteryx123さんのところでも紹介していました


20070529001108.jpg


20070529001059.jpg

中華料理 天龍 銀座街店

20070522004550.jpg

中華料理 天龍 銀座街店(川崎駅前)

タンタン麺をいただきました

スープは芝麻ときつめの豆板醤でほぼオレンジ色です 麺は表面がツルツルで喉越しが良い中太多加水麺 具は ごろっとしたキクラゲ 斜め切りの葱 ニラ 豚挽肉 かき玉が合わせて炒められドッサリのっていました

このボリュームで¥525ですから そりゃもう大満足

いつもは辛いの平気なあっしですが、これは結構強烈でした、「よっちゃんの南蛮味噌」の次位かな。

 20070522004604.jpg