稲庭うどん(麻生孝之商店)

08.6.29ザージャー麺①

絶品料理人シリーズ 花椒が麻な 大人の本格「炸醤麺」であります

椎茸、葱、豚肉は細かめのみじん切り  まずは中華なべで豚肉を炒め 脂が透き通ってきたら 椎茸と葱を入れる 

甜麺醤、コチジャン、お酒、花椒、胡椒、砂糖、塩の合わせ調味料 一般に炸醤を作る場合は水溶き片栗粉でトロミをつけるのだが 

今回は、日本食の玉味噌と同じ手法を取り入れて 卵黄でまろやかさをつけることにした

炒めた具材に合わせ調味料を加えたら 焦げ付かないように中火で掻き混ぜ 仕上げに胡麻油少々で照りと風味をつける

うどんはご存知「麻生孝之商店」の稲庭手打百練 規定の4分茹での後 冷水でヌメリをとり キリット〆る


花椒とコチジャンが効いた 今流行の「チョイ悪おやじ風」な 「絶品炸醤麺」に仕上がった


08.6.29ザージャー麺②

08.6.29ザージャー麺③

08.6.29ザージャー麺R3


08.6.22稲庭②

師匠Xylocopal`s Photolog美味!稲庭うどんの習作であります

私のカントリーライフ」athukoさんの 稲庭手打ち百練を使っての挑戦です まずは、定番のざるうどんをつゆでいただきました

麻生孝之商店HPはこちら

当店の稲庭うどんは 職人さんの手綯いの技法による手造り品となっております。
うどんの原料は,小麦粉に食塩水を加えて混ぜ合わせただけですが、他の手造りうどんとはちがい,裁断の時以外は包丁を使わず,でんぷんをつけて 手で引き伸ばす方法なので,稲庭うどんが製品になるまでは3,4日かかります。

当サイトの稲庭うどんは、独自ブレンドの小麦粉を使い、さらに完全手づくりの製法を守り、煮込んでも煮崩れしにくい稲庭うどんをつくっています。
少人数体制ならではの技法を閲覧いただければ幸いです。

麻生孝之商店HPより引用

稲庭うどんの中でも細め 無類の堅麺好きな私は 茹で時間を2分 すぐさま凍り水にさらして〆 ヌメリをとりました  表面に透明感を持たせながら芯を残そうと思ったのですが

画像にしてみると黒い器にかかっている数本だけが 思ってた感じになってます  そっか! 下に敷いてあるのが竹のスノコじゃ うどんを透き通らせる事は出来ないんだ  

さらに、被写界深度を浅くとりすぎたため 全体的にしまりが無くなってしまった  あと少し開放側で絞れば良かったのかもしれない

これで終わらせる訳にいかないのが絶品Club 今回を教訓に リベンジするべく「怪しいレシピを」画策しております ご期待あれ

こちらは、お約束のショット 実は 飼い主に似て麺物が大好きなのです この目の輝きは お得意の「これ、食べたい光線」に間違いありません


08.6.22稲庭レオン