絶品 Clubデータベース版へようこそ

美味しい食材の恵みに感謝、美味しく料理してくれた人に感謝、食べる事によって生かされている事に感謝。 

 

DB製作にあたっては

岩手 うわうわブログ様  はらヘリズムの【奥州道中腹へり毛】様     しなちくのあれこれ様

秋田 ベルカンプの秋田・青森ラーメン巡り様、 秋田のラーメン博物館様、 秋田食べ日記=第二章=様, らーめん喰い日記様 気まぐれラーメン日和様 のデータを参考にさせていただきました。ありがとうございます

店名から検索する場合は、 Search へキーワード入力。 地区から検索するには Categories からが便利。
表示される件数は、20件 ( 重いようならコメントください ) 次のページは一番下の prevpage で開きます。地図データは、店名後の地区にリンク。


データの間違いや誤字を発見した人は大当たり、管理人への報告義務をプレゼントします。

この blog は、ネット上に公開しているものであり当然リンクはフリーです
リンクの承諾を伺う律儀なコメントもまったく必要ないと考えています  もちろん絶品ClubDBのbloglinkに掲載する場合も同様です しかしながら相互リンクの申し出に関してはこちらの都合により お答えできない場合があります。

コメント・トラックバックの内容によっては、一方的に削除することがあります ご了承下さい。

画像や記事の無断使用は、お断りいたします。


 最新更新日は, 2016.11.18です

ラーメン山岡家秋田二井田店

16.11.6辛味噌①

ラーメン山岡家秋田二井田店(秋田市二井田)で、辛味噌大辛をいただきました

スープは、鶏ガラ豚骨に背油どっさりで湯気もたたない激熱 真っ赤で辛そうに見えますが コチジャン系の甘みもあるのでさほど辛くはありません 麺は、多加水中太からわずかに太いかも 具は、チャーシュー 茹でほうれん草 メンマ ねぎ 海苔 衝立のように建ってはいなかった
 



16.11.6辛味噌②



16.11.6辛味噌③




野菜らーめん幸楽苑茨島店

16.10.30野菜味噌②

野菜らーめん幸楽苑(秋田市茨島)で、youさん味噌野菜らーめん 拙者ねぎ味噌らーめんをいただきました

味噌野菜らーめんの野菜たっぷり300gってのは かなり手強かったそうです 半分ほどの野菜が拙者のどんぶりに寄付されました ねぎ味噌もなかなかの出来です 白髪ねぎがクルンクルン丸まってるのは 刻んでから氷水で〆る丁寧な下ごしらえをしているからです。ラー油を5回回し掛けして刻みニンニクをごっそり投入していただきます。


16.10.30野菜味噌①

16.10.30ネギ味噌①


20070704215603.jpg

幸楽苑 茨島店 (秋田市茨島

海老ワンタンメンをいただきました

プリプリの海老がギッシリ詰まったトロトロワンタンが5個、白髪ネギが少々載っていました


20070704215633.jpg




カエルさんは、旨とろチャーシュー麺 YOUさんと私は、こってりらーめん saちゃんは、さっきマックのバーガーを食べたので餃子をいただきました。

チャーシュー麺、スープはスッキリした中華そば風 麺はこの店の特徴でもある腰の強い多加水麺 具はメンマと刻みネギ そして圧倒は、20Cmはありそうな厚切り豚バラチャーシュー カエルさんはこのほかにトッピングの温玉も注文したのですが 別皿から一口で食べてしまいました。 おいおい 単純に温玉が食べたかっただけかい
! 


IMG_7710.jpg

こってりらーめん¥390は、少し白濁してますが味噌ではなくとんこつスープの色です。
具はメンマ 刻みネギ 薄切り肩ロースチャーシュー 結構こってりで旨みがありました。 餃子は少し小振りですが一人前が、7個 W餃子で頼むと少しお得になってます。一口でいけるのでsaちゃんでも10個食べれました


IMG_7720.jpg

味よし仙台駅前分店

16.10.18辛味噌①

味よし仙台駅前分店(仙台市青葉区)で、〆の辛味噌をいただきました

スープは、鶏ガラ豚骨に赤味噌に多めの白みそブレンドだろうか 甘さが際立つ 麺は、多加水中太ウエーブ 具は、チャーシュー メンマ 青物なんだっけ 茹でほうれん草か韮だろうか メンマと小口切ネギに青のりだったと思うが酔っぱらってたので思い出せない。

16.10.18辛味噌②

16.10.18味よし

16.10.18味よし②



吾作ラーメン

16.11.4味噌らーめん①

吾作ラーメン(由利本荘市)で、味噌ラーメンをいただきました

能代工業出身の拙者でありますから たっぺの坂を下りた吾作へは 学校を抜け出して何度も通いました 当時は 同じ下宿の阿仁出身同期生がアルバイトしていた事もあり数々の特典にありついた記憶が甦ります。昨今の様にラーメン店が乱立してる時代じゃなく 特別なごちそう感覚でいただいてました。
スープは、澄んだ鶏ガラ豚骨に濃厚札幌味噌ラーメン風 麺は、中太多加水ウエーブ麵 クチナシで黄色い 具は、噛み応えしっかりな豚もも肉スライスチャーシュー 煮しょまったメンマ 海苔 小口切ネギ 本荘店の麺は、デフォで結構柔らかめなので 固めん好きならコールが必要 能代本店で昔は無かった激辛唐辛子なるものを発見 辛い物好きとしては 見逃せず 警告を無視して大量投入するも 全然大丈夫な辛味で美味しくいただけました。 


16.11.4味噌らーめん②

16.11.4味噌らーめん③

16.11.4味噌らーめん④



SOBE-PI

16.10.28こってり醤油①

SOBE-PI(十和田市穂並町) で、こってり醤油大盛大盛

スープは、澄んだ鶏ガラ豚骨に濃い口醤油 麺は、中太多加水ストレート シャクシャクした食感がうまい 具は、メンマ ほうれん草 チャーシュー 海苔 小口切白ネギ 

世間では麺大盛半玉が¥100とバカ高いのが主流だが ここは¥30と破格の大サービスである 大盛大盛(1玉)まで可能!


16.10.28こってり醤油②

16.10.28こってり醤油③

16.10.28こってり醤油④




14.4.4塩ラーメン①

SOBE-PI(十和田市穂並町)で、塩らーめんをいただきました

スープは澄んだ鶏がら豚骨 麺は、中太低加水ストレート 具は、茹でほうれん草 メンマ 柔らかく煮込んである豚チャーシューは厚切りで2枚ものっている 白ネギは、小口切り 青ネギ少々 基本こってりだそうだが 鶏油(チー油)で濃淡を調整 大盛¥30とはありがたい 


後日、再訪問 醤油らーめんをいただきました 旨み油多めでこってりタイプに仕上がっています

14.4.4塩ラーメン②

14.4.11醤油ラーメン①

14.4.11醤油ラーメン②

14.4.4塩ラーメン③

14.4.4塩ラーメン④

元祖満州にらラーメン さかえや本店

16.10.31ガリガリ①

さかえや本店(花巻市山の神)の満にらガリガリ

ベースのスープは、澄んだあっさり系だが ガリガリをコールすると真っ赤な辣油と中荒挽唐辛子が大量に追加される 麺は、多加水縮れ極細細 具は、にんにくの芽 韮 豚バラ肉 刻み紅ショウガ 気温が一けたになる岩手の秋 無性に食べたくなる一杯です。

辛さは、並 ガリ ガリガリ スペシャルとあるが 辛い物好きならガリガリが美味しくいただける普通レベルですね。


16.10.31ガリガリ②


16.11.11ホルニラ①
ホルニラガリガリであります

豚ホルモン煮込みは 歯ごたえしっかりなタイプで 拙者のブリッチ状況では少々つらい ガリガリは、満ニラと違い辣油が追加されず粗挽き唐辛子のみなので辛さもスパイシーさも物足りない 検証結果 年寄りの辛い物好きにはやはり満ニラガリガリがお勧めかと

16.11.11ホルニラ②


09.2.16ホルニラ

元祖満州にらラーメン さかえや本店(花巻市山ノ神)で、にらもつ味噌ラーメンをいただきました

スープはガラ系に白味噌風味 麺は、堅麺で頼むと僅かに粉っぽさが残る細縮れ麺 具は、炒めたニラとドッサリのホルモン煮込み 辛いもの好きな私のことですから テーブルの一味をガバッとかけます

この店の複雑な屋根形状は必見っ! 屋根を葺いた職人の自慢話が聞こえてきそうです 

09.2.16さかえや本店看板

博多味処 ひかり

16.5.4ひかり①

博多味処 ひかり(福岡市博多

5/4 震災応援の最終日 花巻空港へ戻るため福岡入り 九州の最後に居酒屋で一杯 


16.5.4ひかり②

16.5.4ひかり③

16.5.4ひかり④

16.5.4ひかり⑤

16.5.4ひかり⑥


つけ麺虎鉄

15.12.31虎鉄③

つけ麺虎鉄(秋田市保戸野)で、塩まぜそばby KAERUさん 拙者たぶん中華そばをいただきました

ナルトが寿ってことは正月頃の画像だと思います まぜそばの麺は、平打ちわずかに手もみでピロピロ 具は、茹でもやし 角切りチャーシュー 刻み玉ねぎ メンマ 小口切白ネギ スリムネギ ゆで卵 ナルト 粉は、魚粉だろうか

中華そばのスープは、澄んだ鶏ガラ煮干し系にチー油が浮く 麺は、多加水細ストレート麺 具は、チャーシュー メンマ 小口切り白ネギに粉はなんだったろうか失念 めでたい寿ナルト チャーシュー飯は刻みチャーシューとネギをタレで合えてある


15.12.31虎鉄④

15.12.31虎鉄①

15.12.31虎鉄②



そば屋 彦三

16.5.8かき揚げ蕎麦

彦三(雄勝郡羽後町) ダーツの旅恐るべし 昨今は近寄れない

youさんかき揚げ蕎麦 5/8の画像であります 濃い目のかつおだしそばつゆに 独特の腰がおいしい蕎麦 かき揚げは、春菊と小エビのジャンボサイズ 小口切白ネギ 拙者 冷かけ

16.5.8冷かけ蕎麦





10.4.3蕎麦

そば屋 彦三(雄勝郡羽後町)で、冷がけそばをいただきました

鰹だしの効いた色濃い目のつゆは冷たく冷やしてあり 細くても腰のしっかりしたお蕎麦の食感が美味しい 胡瓜と燻りがっこがつく
店の入り口には看板もなく 見た目 田舎の大きな家にしか見えないが 前に沢山の車が駐車しているのですぐにわかる  中は広々としたお座敷になっていて古い囲炉裏があったりする

溜まった宿題をこなすべく怒涛のエントリーしていますが 7月に入ったというのに 囲炉裏に炭がおこっているってのはどう考えても無理があったような・・・

同様に会社の仕事も崩れそうなくらい溜まっている為 電話の来ない休日に事務処理をこなすべくこれから出社します 魔王さん沢山コメントアリガト 戻ってからレス入れますごめん

10.4.3蕎麦②

10.4.3メニュー

10.4.3外観

煮干し中華 あさり

16.5.16中華そば①

煮干し中華 あさり(大館市早口)魚粉苦手なので中華そばをいただきました

スープは、澄んだ鶏ガラ煮干し昆布系 麺は、多加水細ストレート 具は、豚肩ロース メンマ 小口切ネギ 5月分の蔵出し


16.5.16中華そば②

16.5.16中華そば③

16.5.16中華そば④


一風亭矢巾店

16.4.22一風亭①

一風亭(紫波郡矢巾町)で  22周年記念味噌中華をいただきました

・・・て、よく見たら熊本震災の緊急対策室へ招集された日でした この後に花巻空港から閉鎖されていた熊本を避けて福岡入り陸路熊本へ向かってました

スープは、鶏ガラ豚骨あっさり味噌 麺は。多加水中太 具は、メンマ もやし 小口切リネギ 豚もも肉チャーシュー 蔵出しですんまへん。


16.4.22一風亭②

16.4.22一風亭③

16.4.22一風亭④


豪ーめん盛岡インター店

16.9.22女子盛①

豪ーめん盛岡インター店(盛岡市上厨川)で、youさん豪ーめん女子盛 拙者 辛豪ーめんいただきました

女子盛とは言えビジュアルは二郎インスパイヤですからそこそこ苦戦してましたね チャーシュー1枚と煮玉子です

拙者の辛豪ーめん 辛さ聞かれビビリーですから中辛にしましたが 大辛でも難なくいけそう スープは、背油濃厚醤油 麺は、多加水太モチモチ麺 わしわし噛まなきゃ呑み込めないタイプじゃなくて食べやすい 具は、300gはあろうかという大量の茹でもやしとキャベツ少々 豚バラ肉チャーシュー2枚 てっぺんに辛味とスリムネギ ニンニク入れたら すりおろしとみじん切りどっさり隠れててスープ飲むたびにガリゴリかじってたら口の中ニンニク臭満点 
定番の天地返しで麺をいただくが量は普通 ただしもやしの量はただものではない 麺喰いあげた状態でもラーメン並盛位の残ってがんばって食べなくてはいけない。


16.9.22辛豪麺①

16.9.22辛豪麺②

16.9.22辛豪麺③


拉麺職人 満大

16.9.2味噌①

拉麺職人 満大(秋田市山王)で、味噌ラーメンをいただきました

スープは、サラサラだが濃厚の豚骨味噌 麺は,多加水中太 具は、コーン 茹でほうれん草 メンマ 豚肩ロースチャーシュー ナルト 小口切ネギ少々 大江戸系ニラ辛味とニンニクをどんと投入していただく


ネギラーメンは、太めの白髪ねぎと刻みチャーシューがのる

16.9.2味噌②

16.9.2ネギ味噌①





20070822081800.jpg


拉麺職人 満大(秋田市山王

新店舗になって丸満食堂と改名してましたが、前の店名に戻したようです

醤油ラーメンをいただきました 月曜日はサービスデーとして大盛りが なんと¥450
スープは鶏ガラ豚骨系で透明感があります 麺は、中細ストレート 具は、メンマ  ナルト ワカメ 豚肩ロースチャーシューが一枚 多めの葱がドッサリ載っていました


20070822081823.jpg



20070822081832.jpg







20070718111409.jpg


20070421213947.jpg

丸満食堂 

塩ラーメンをいただきました

スープは綺麗に透んだ鶏ガラ系 麺は細めでツルツル 具はコーン、ナルト一枚、メンマ、ワカメ、煮た鶏肉、多めの小口切りネギ、レモンスライス1/2, 白胡麻少々。 

鶏肉は、食べなれた腿肉とはまったく違い強烈な咬み応えのある 昔懐かしい「しんねぇ鶏肉」でした。



20070421214006.jpg


20070421214024.jpg

こってり番長

16.8.30味噌豚骨①

こってり番長(盛岡市津志田中央)で、味噌豚骨 醤油豚骨+豆板醤

スープは、濃厚味噌豚骨 麺は、もっちり太麺 具は、大量のキャベツと茹でもやし ほうれん草 きみ チャーシュー 衝立のような大判海苔3枚

醤油豚骨は、¥500 大盛半玉追加でも¥50とコスパ抜群 スープは、クリーミー濃厚 麺は、モチモチ太麺 具は、ウズラ玉子 茹でほうれん草 白髪ねぎ 豚もも肉チャーシュー 大判海苔3枚 豆板醤はテーブルには置いていないので くださいとコールが必要

16.8.30味噌豚骨②

16.9.21塩豚骨①




16.8.11みそラーメン

16.8.11ラーメン




15.11.9ダブル①

こってり番長 塩らーめん 麺1.5玉プラス0.5玉=2玉

スープは、白濁豚骨でクリーミーな仕上がり 表面には湯気が立たないほどの背油1cm以上は確実に浮いている(ザル漉しではない) 麺は、加水少なめ中太丸ストレート この麺は堅麺コールが好み 具は、豚肩ロースチャーシュー 茹でほうれん草 ウズラの卵 海苔3枚

盛岡で横浜丸山製麺から直送の本場家系の麺がいただける貴重な店です 並盛り¥500に大盛り券(半玉)1枚¥50×2枚でも合計¥600で食いしん坊が満足できる2玉であります どんぶり小さめなので2玉入れると スープから麺がはみ出てしまうらしく 別盛り小どんぶり 生姜と豆板醤は頼めば保冷から出して提供 今回は スプーン3杯とニンニク少々を投入 家系の海苔はどんぶりの縁に衝立の様に立ってなければならないが 残念なことに丼顔を隠すように置かれていたことが少々残念  


15.11.9ダブル②





14.12.26こってり番長①

こってり番長(盛岡市津志田)で、ラーメンをいただきました

店舗画像に12/18開店の看板ありますが 初日は行列見て断念 2日目は麺が届いていないらしく18:00から営業予定と掲示されて 夜は晩酌と決まっているので涙ながらに帰宅 1週間過ぎたのでそろそろかなと再訪問

スープは、上品な白濁具合の豚骨 わずかに甘味強く砕いた背油の浮きは見られない 盛岡に合わせた優しい家系といったところか
麺は、丸山製麺の加水少なめ中太 固めコールで丁度良い 具は、豚ももチャーシュー 茹でほうれん草 ウズラの卵2個 そして衝立のような海苔が3枚
座席は、4人がけには少し狭いのテーブルが多く 小上がりもあるが  1人の客が多いと効率が悪い 壁伝いにカウンター席があればうれしい 薬味に 家系定番のラージャンが無いのも寂しい 玉子は、デフォで半玉か50円で1玉トッピングのほうがありがたいかも 中盛り1.5玉 大盛り2玉もお願いします

本格家系を待ち望んでいた拙者にとって やっと盛岡に登場したラーメン 巡回のリストに載るのは確実 

14.12.26こってり番長②

14.12.26こってり番長③

14.12.26こってり番長④




だるまの目

16.5.26豚骨①

だるまの目(たぶん秋葉原店)で、豚骨らーめんをいただきました5/26

白濁クリーミー豚骨スープ バリカタ低加水細 具は、青葱 紅ショウガ 辛し高菜 豚ばらロールチャーシュー 海苔 youさんは、豚骨味噌

16.5.26豚骨②

16.5.26味噌豚骨①

16.5.26クーポン①


一しな

16.6.19冷やしラーメン①

中華そば店 一しな(大仙市戸蒔谷地中)で、冷やしぶっかけそばをいただきました

スープは、支那そば系あっさり煮干し昆布 麺は、多加水極細わずかにウエーブ 具は、豚もも肉チャーシュー スライスきゅうり ゆで卵 ナルト メンマ スープ一つ 白ごまと細刻み海苔

16.6.19ラーメン①







中華そば店 一しな(大仙市大曲)で、中華そばをいただきました。

「一しな」と書いて 「ひとしな」ではなく「いちしな」と読みます、その名のとおりメニューは、中華そば一品のみ。

すっきりしながらもダシの効いたスープに 麺は手打ちの極細ウェーブ 具は、海苔 細めのメンマ 豚肩ロースチャーシューが3枚 ナルト かいわれ 刻みネギ少々がのります。

このところコッテリ系続きだったので 体にも優しく、凄く美味しく感じた一杯でした。



20061130004232.jpg

小原ラーメン

16.8.4らーめん①

小原ラーメン(花巻市東和町)で、醤油ラーメンをいただきました

スープは、脂分ほとんどなく煮干し昆布系かと やたらと泡立っているのが特徴 麺は、細多加水縮れ麺 具は、わかめ 麩 刻み葱 メンマ

この極暑でプレハブ店舗ってどうなんだろうと 暑がりの拙者ですから心配しながらの入店でしたが やはりもう少し涼しくなってからのほうがよさそうです。


16.8.4らーめん②

16.8.4メニュー①


焼肉・冷麺 三千里

16.5.28カルビスープ①

焼肉・冷麺 三千里(岩手郡雫石町)で、カルビスープラーメンをいただきました

だいぶ前のことですが 花工房への運転手と荷物持ち御褒美に 回転寿司と一緒で1人では絶対行かない焼肉屋さんへ訪問

カルビスープとの事ですから牛骨とクッパ冷麺用カルビの煮汁がダシかと 麺は、中太多加水わずかにウエーブ 具は、もやし 韮 ネギの炒め野菜 柔らかく煮込んだ牛カルビ コチュジャンの甘辛い風味が効いている 麺の量が少なく 大盛にしようと思ったが¥150増しと高嶺の花 盛岡は、都会なためか大盛や替え玉は高くて安月給リーマンにはとても手が出ない

もちろんyouさんがいただいた冷麺の別カクテキを全部投入 後で気づいたが隣のおばはんがお代わりしていた 辛味お代わりって幾ら取られるんだろうか・・・怖くて頼めない。


16.5.28カルビスープらーめん②

16.5.28冷麺②

16.5.28三千里①


らあめん花月嵐(本荘店)塩豚骨

16.8.12ラーメン①

らあめん花月嵐本荘店(由利本荘市中梵天)で、塩豚骨らーめんをいただきました

スープは、濃厚背油チャッチャ系 麺は、多加水細ストレート 具は、海苔 メンマ ゆで卵 豚ばらロールチャーシュー 常備の辛ニラをドーンとトッピングしていただく


16.8.12ラーメン②