絶品 Clubデータベース版へようこそ

美味しい食材の恵みに感謝、美味しく料理してくれた人に感謝、食べる事によって生かされている事に感謝。 

 

DB製作にあたっては

岩手 うわうわブログ様     しなちくのあれこれ様

秋田 ベルカンプの秋田・青森ラーメン巡り様、 秋田食べ日記=第二章=様, らーめん喰い日記様 気まぐれラーメン日和様 のデータを参考にさせていただきました。ありがとうございます

店名から検索する場合は、 Search へキーワード入力。 地区から検索するには Categories からが便利。
表示される件数は、20件 ( 重いようならコメントください ) 次のページは一番下の prevpage で開きます。地図データは、店名後の地区にリンク。


データの間違いや誤字を発見した人は大当たり、管理人への報告義務をプレゼントします。

この blog は、ネット上に公開しているものであり当然リンクはフリーです
リンクの承諾を伺う律儀なコメントもまったく必要ないと考えています  もちろん絶品ClubDBのbloglinkに掲載する場合も同様です しかしながら相互リンクの申し出に関してはこちらの都合により お答えできない場合があります。

コメント・トラックバックの内容によっては、一方的に削除することがあります ご了承下さい。

画像や記事の無断使用は、お断りいたします。


 最新更新日は, 2017.11.10です

麺屋 蓮

17.9.23麺屋蓮①


麺屋 蓮(秋田市卸町)で youさん濃厚醤油 拙者ごま辛担々をいただきました

スープは、濃厚鶏白湯に粒子の細かい芝麻 麺は、多加水中太ストレート 具は、スライス豚バラチャーシュー メンマ 海苔 多めの斜め切り葱

17.9.23麺屋蓮③

17.9.23麺屋蓮②

17.9.23麺屋蓮④




17.5.14バジル塩①

麺屋 蓮(秋田市卸町)で youさんバジル塩 拙者中華傍をいただきました

youさんのバジル塩 スープは、鶏ガラベースの澄んだ旨コクに乾燥バジル 麺は、加水少なめ白い細ストレート 具は、豚バラチャーシュー メンマ 斜め切リネギ 海苔

拙者の中華蕎麦 澄んだ鶏ガラ醤油に 麺は、全粒粉交じりの加水少ない細ストレート 具は、同じく豚バラチャーシュー メンマ 斜め切りネギ 海苔



17.5.14バジル塩②

17.5.14中華①

17.5.14中華②

17.5.14メニュー①

17.5.14看板①


ふじくに

17.11.6かつ丼①

ふじくに(花巻市大通り)で、豪華絢爛 かつ丼をいただきました

画像からは大盛度が図れませんが 一合はありそうな御飯 豚カツは、注文を受けてから仕込む揚げたて 卵とじは 玉ねぎを甘めの割り下で煮込み二個玉子でとじる 山頂には、紅生姜 きゅうりガッコと味噌汁が付く


17.11.6かつ丼②


17.10.24味噌らーめん①

ふじくに(花巻市大通り)で、みそらーめんをいただきました

前回 驚愕の¥500カツカレーを頂いたとき 他の客が食べていた味噌ラーメンが忘れられず間を開けずに再訪問

スープのベースは、中華屋の清湯に野菜の旨みが湧き出た赤味噌 麺は、中太多加水僅かにウエーブ 具は、雪平で炒め煮した五目野菜と豚肉 二郎系だともやしだけの富士山だが彩り豊かな野菜がたっぷり 基準は、のせられなくなったら諦める盛り付け 山頂には、わかめ

激旨い味噌ラーメンがなんと¥400でいただける 早くて 盛りが良くて 安くて 美味しく 見た目が良い 星5つでっしゃろ


17.10.24味噌らーめん②

17.10.11カツカレー①

17.9.29カツカレー①

ふじくに(花巻市大通り) カツカレーをいただきました

御覧のビジュアルから想像するにベースの御飯は どんぶり山盛りをお皿に盛った状態 とんかつはオーダーを受けてから衣をつけて揚げたてをのせる サイドにはキャベツの千切り ポテトサラダ 黄桃 トマト リンゴ カレールーは 玉ねぎ ニンジン ジャガイモ 豚バラ肉を煮込んだゴロゴロ具沢山並辛 味噌汁は、秋茄子赤味噌

この盛で¥500って食いしん坊には堪らないお店でした 駐車場は、花巻駅南第二が近くて1時間無料ってのもありがたい。 

17.9.29カツカレー②

17.9.29カツカレー③

17.9.29カツカレー④

17.9.29カツカレー⑤


龍ちゃんホルモン

17.11.9中華そば①

龍ちゃんホルモン(紫波郡矢巾町)中華そばをいただきました

スープは、あっさり感から鶏ガラ煮干し昆布系 麺は、多加水細僅かにウエーブ 具は、豚バラチャーシュー 海苔 メンマ ナルト 小口切り葱 食後には コーヒーまで付く

ラーメンセットは、さらにライス 目玉焼きとサラダの皿 きゅうりガッコ だがしかし ここのお勧めはやはり店名のとおりホルモン・・・酒飲みの拙者には酒飲めない昼食のホルモンは酷




17.11.9中華そば②

17.11.9コーヒー①

17.11.9メニュー①

17.11.9メニュー②

17.11.9看板①


野菜らーめん幸楽苑茨島店

17.11.3うま煮麺①

幸楽苑茨島店(秋田市茨島)で、youさんがいただいた期間限定五目うま煮らーめんと味噌野菜らーめん

スープは、醤油ラーメンと同じ 麺は、多加水中太僅かにウエーブ 具は、炒め五目野菜にオイスター利かせ餡かけに仕立ててある(拙者食べてないから当てずっぽう)

味噌野菜らーめんは、ブレンド赤味噌スープに 中太多加水麺 具は、どっさり300gの炒め五目野菜がドーンとのっかりボリューム満点
残念ながら現在はキャンペーン終了

17.11.3うま煮麺②

17.9.3野菜味噌らーめん①

17.9.3野菜味噌らーめん②

17.9.3野菜味噌らーめん③




16.10.30野菜味噌②

野菜らーめん幸楽苑(秋田市茨島)で、youさん味噌野菜らーめん 拙者ねぎ味噌らーめんをいただきました

味噌野菜らーめんの野菜たっぷり300gってのは かなり手強かったそうです 半分ほどの野菜が拙者のどんぶりに寄付されました ねぎ味噌もなかなかの出来です 白髪ねぎがクルンクルン丸まってるのは 刻んでから氷水で〆る丁寧な下ごしらえをしているからです。ラー油を5回回し掛けして刻みニンニクをごっそり投入していただきます。


16.10.30野菜味噌①

16.10.30ネギ味噌①


20070704215603.jpg

幸楽苑 茨島店 (秋田市茨島

海老ワンタンメンをいただきました

プリプリの海老がギッシリ詰まったトロトロワンタンが5個、白髪ネギが少々載っていました


20070704215633.jpg




カエルさんは、旨とろチャーシュー麺 YOUさんと私は、こってりらーめん saちゃんは、さっきマックのバーガーを食べたので餃子をいただきました。

チャーシュー麺、スープはスッキリした中華そば風 麺はこの店の特徴でもある腰の強い多加水麺 具はメンマと刻みネギ そして圧倒は、20Cmはありそうな厚切り豚バラチャーシュー カエルさんはこのほかにトッピングの温玉も注文したのですが 別皿から一口で食べてしまいました。 おいおい 単純に温玉が食べたかっただけかい
! 


IMG_7710.jpg

こってりらーめん¥390は、少し白濁してますが味噌ではなくとんこつスープの色です。
具はメンマ 刻みネギ 薄切り肩ロースチャーシュー 結構こってりで旨みがありました。 餃子は少し小振りですが一人前が、7個 W餃子で頼むと少しお得になってます。一口でいけるのでsaちゃんでも10個食べれました


IMG_7720.jpg

麺屋theさとう


17.11.5しょうゆらーめん①

麺屋theさとう (秋田市山王) しょうゆらーめんとみそらーめんをいただきました

拙者のしょうゆらーめん スープのベースは、澄んだ鶏ガラ豚骨ベースに煮干し系ブレンド 麺は、中太多加水平打ち麺(中太多加水クチナシも選択可能) 具は、しっとり低温調理鶏むね肉 半熟卵は、白身全部に味が浸透した手間暇 海苔 水菜 小口切り葱少々

youさん みそらーめん 濃い目の黒みかかった褐色焦がし味噌は甘みと香ばしさが感じられる 麺は、中太多加水たぶんクチナシの黄色


17.11.5しょうゆらーめん②

17.11.5みそらーめん①

17.11.5みそらーめん②

17.11.5メニュー

17.11.5麺屋theさとう


三宝亭 八橋店

16.1.24坦々麺①

三宝亭フレスポ店で坦々麺をいただきました

スープは、芝麻濃厚で泥系に近いがザージャン(辛肉味噌)を溶いても 麻と痺はさほど感じられず万人向けに仕上げてある 拙者、辛いもの好きなので備え付けのラー油を10周かけ回してからいただくが 酢ラータンメンをオーダーするとついてくる花椒も欲しいところ 麺は多加水中太 堅めコール 相変わらず麺が絡まってるため 引っ張り出すときに汁が廻りにぶっ飛ぶ。


16.1.24坦々麺②


17.10.29酢辣湯麵①

スープのベースは中華屋の清湯に酸っぱくピリ辛で花山椒の麻が利いている全餡、麺は中太多加水ストレート 具は、細切り筍 細切り絹ごし豆腐 ふんわり掻き卵 白髪葱とパクチー

大変申し訳なさすぎるビジュアルになってしまいました 卓上常備のラー油を20杯 このメニューだけに提供してくれる花山椒を20フリフリしてやたらと真っ赤で粉々っぽい 今流行りのインスタ映えには程遠い(インスタって何?) しかしながら最高に美味しい一杯になった 是非とも担々麺にも花山椒を提供していただきたい。


17.10.29酢辣湯麵②


1509.22酢ラー湯麺①

三宝亭フレスポ店で酸辣湯麺をいただきました

スープは、澄んだ鶏がら豚骨に醤油ベースタレ 麺は多加水中太 具は、細切りのハム 筍 白菜を炒め酢とラー油と山椒を加えた溶き玉子の餡に仕上げてある 白髪葱少々 葉っぱ1枚

拙者 強烈な酸辣好きであるから テーブル調味料からラー油を10杯 花椒を10振り 酢を5回グルグルさせてからいただく

15.09.22酢ラー湯麺②


14.12.24辛味噌

三宝亭 八橋店(秋田市八橋

youさんお気に入りの五目旨煮麺に付き合わされて最近の頻度かなり多めの店です

この日の拙者は、よその人が美味そうに食べていた辛味噌に惑わされてコール 鶏がら豚骨の濃厚スープに赤味噌 麺は、多加水プリプリ 具は、ほぼ生のモヤシキャベツに木耳 温泉玉子 白髪葱 小壷には別辛味 ほぼ全量を投入して真っ赤なラーメンに仕立てる ライス付きは食いしん坊にもうれしい

この日は、タンタン麺を所望 芝麻がきいた濃厚な一杯でした 個人的に花山椒を小さじで追加したいわがまま 


15.2.9坦々麺



14.8.9醤油ラーメン
14.10.2追記

澄んだ鶏がら豚骨スープにアゴや煮干のブレンド系スープ 麺は、多加水中太 具は、表面を炙った香ばしいバラ肉チャーシューが2枚 メンマ 小口切り葱 海苔

13.12.1五目うまにラーメン①

三宝亭八橋店で五目うま煮めんをいただきました

店の前にたなびく幟にもあるとおり 一押しになってます スープは、能書き見ると極上清湯とのこと 麺は、多加水中太の角張ったストレート 具は、海鮮と五目野菜の醤油オイスター風味の餡かけ

寒いこの時期にピッタリの熱々メニューで体の芯から温まります

13.12.1五目うまにラーメン②

14.1.12揚げ焼きソバ

13.12.1五目うまにラーメン③

13.12.1五目うまにラーメン④

園食堂

17.10.15肉タンメン①

園食堂(にかほ市象潟)で、肉タンメンをいただきました

スープは、中華屋の澄んだ清湯 麺は多加水平切りストレート 具は、炒めもやし チャーシュー代わりに生姜焼きと豚カツ中間位厚の豚ロース肉と肩ロースの二種をソテーしてトッピング 小口切りネギ

ここの情報量に http://kisakata-sono.com/ 以上の物はあり得ない 身内との事だがすべてを網羅していて脱帽である できることなら あまり負担を掛けずにほどほどに長く続けていただきたい逸品

17.10.15肉タンメン②

17.10.15園食堂①

17.10.15園食堂②


彩光らーめん

17.10.18醤油ラーメン①

彩光らーめん(大仙市鑓見内)で、しょうゆ大いただきました

アルツ進行し気味のカボチャ頭の記憶では 大曲らーめん風 確かに姉さんの襟も立っている 麺は、多加水ストレート 具は、斜め切りネギ メンマ ワカメ 蒲鉾 トロトロに煮込まれた豚バラチャーシュー


17.10.18醤油ラーメン②

17.10.18醤油ラーメン③JPG

17.10.18醤油ラーメン④JPG


らーめん二男坊

16.5.1豚骨①

らーめん二男坊(福岡市博多区)で、らーめんをいただきました 16.5.1の画像データですから 熊本の震災応援ミッション完了からの御褒美

スープは、白濁濃厚豚骨 麺は、低加水細ストレート 具は、キクラゲ 青葱 チャーシュー


16.5.1豚骨②

16.5.1豚骨③


元祖満州にらラーメン さかえや本店

17.10.2満ニラガリガリ①

さかえ屋本店(花巻市山の神)で、大盛満ニラガリガリをいただきました

ポイントカード満タンなので、満ニラ一杯無料でいただけます 大盛分¥100 辛味ガリガリをコール 辛い物好きには堪らないビジュアルで瞬く間に運ばれてきます
ベースのスープは、澄んだ鶏ガラ豚骨 麺は、多加水極細ちぢれ麺 大盛は2玉 茹で時間あっという間なのが配膳爆速の理由 具は、韮 ニンニクの芽 豚バラ肉 刻み紅生姜 辛味ガリガリは、ペットボトルから辣油ドボドボ投入 粗びき赤唐辛子となります。


17.10.2満ニラガリガリ②

17.10.2満ニラガリガリ③




17.1.16味噌①


味噌ラーメン大盛であります

備え付けの辣油を20プッシュ 一味をドッサバッサと振りかけていただきます。


16.12.6醤油中華①


醤油ラーメン大盛であります

スープは、澄んだ鶏ガラ豚骨に濃いめの醤油ダレ 麺は、多加水細縮れ麺 具は、メンマ 海苔 豚もも肉チャーシュー 小口切ネギ ビジュアル的に麺の1/3が露出している「角館の伊藤」ほどではないが  こちらは、1/4程度見えている


参考資料:自家製麺 伊藤

16.12.1酢豚麺①

酢豚ラーメンであります

ベースのスープは、鶏ガラ豚骨しおダレ 麺は、通常と同じく多加水細麺 具は、ゴロゴロニンジン 玉ねぎ パイナッポー キクラゲ 茹でほうれん草 ゆで卵 レンゲにのったドデカイ物は、豚唐揚げ これが3個も入ってて具だくさん 餡は、酸っぱい塩味でからめてある。

16.12.1酢豚麺②

16.12.1酢豚麺③


16.10.31ガリガリ①

さかえや本店(花巻市山の神)の満にらガリガリ

ベースのスープは、澄んだあっさり系だが ガリガリをコールすると真っ赤な辣油と中荒挽唐辛子が大量に追加される 麺は、多加水縮れ極細細 具は、にんにくの芽 韮 豚バラ肉 刻み紅ショウガ 気温が一けたになる岩手の秋 無性に食べたくなる一杯です。

辛さは、並 ガリ ガリガリ スペシャルとあるが 辛い物好きならガリガリが美味しくいただける普通レベルですね。


16.10.31ガリガリ②


16.11.11ホルニラ①

にらもつガリガリであります

豚ホルモン煮込みは 歯ごたえしっかりなタイプで 拙者のブリッチ状況では少々つらい ガリガリは、満ニラと違い辣油が追加されず粗挽き唐辛子のみなので辛さもスパイシーさも物足りない 検証結果 年寄りの辛い物好きにはやはり満ニラガリガリがお勧めかと

16.11.11ホルニラ②


09.2.16ホルニラ

元祖満州にらラーメン さかえや本店(花巻市山ノ神)で、にらもつ味噌ラーメンをいただきました

スープはガラ系に白味噌風味 麺は、堅麺で頼むと僅かに粉っぽさが残る細縮れ麺 具は、炒めたニラとドッサリのホルモン煮込み 辛いもの好きな私のことですから テーブルの一味をガバッとかけます

この店の複雑な屋根形状は必見っ! 屋根を葺いた職人の自慢話が聞こえてきそうです 

09.2.16さかえや本店看板

中華そばde小松

17.10.9酸辣湯麺①

中華そばde小松(大仙市大曲)で、麺屋hulu-lu麺使用「de小松的スーラータンメン」「鶏といりこの塩中華」をいただきました

御覧の通り艶やかな丼顔 麺は、太め多加水ストレート 具は、エノキ 絹ごし豆腐を塩餡でトロミをつけ 甘辛肉みそ 青葱 糸唐辛子 トマト 味玉子 黄色と紫の食用菊 酸味柔らかく 辛味優しい一杯でした。

17.10.9酸辣湯麺②

17.10.9限定塩中華①

17.10.9限定塩中華②




17.8.10塩中華①

中華そばde小松(大仙市大曲)で、塩中華そばをいただきました

スープは、旨みたっぷりの鶏ガラ豚骨の清湯 脂の粒子がキラキラと輝きます 麺は、加水少なめだろうかサクッと歯切れの良い白い細ストレート 具は、穂先メンマ1本 メンマ 豚チャーシュー めでたい紅白ナルト カイワレ大根 小口切りネギ

麺太郎さんの投稿見ていて 是非とも訪問したく何度か周辺をうろつきましたが しがない盛岡からの営業車両ですから 駐車場無きゃ無理と諦めていたところ この日は偶然 店主が不審車両に気づき マンションの駐車場を案内していただきました

画像にも残しましたが マンション駐車場のL字5台分 35.36.37.38.39停めれます キンミヤ看板眩しいですね 花火の爆音聴きながらシャリキン呑みたいものです。


17.8.10塩中華②

17.8.10塩中華③

17.8.10塩中華④


西滝沢水辺プラザ さくら

17.9.30西滝沢プラザカツカレー①

西滝沢水辺プラザ さくら(由利本荘市川西)で、カツカレーとミニうどんをいただきました

丼ぶり一杯はありそうな御飯の盛り 赤くない福神漬け とんかつが鎮座する ルーは、甘口と中辛の間くらい 玉葱 人参 ジャガイモは解けるほど煮込んであり 由利牛もそこそこ感じられる 御覧のボリュームで¥550は驚きのコスパ 激辛好きの拙者は七味唐辛子の蓋ごと取って表面が真っ赤になるほど振りかける スープ代わりに頼んだミニうどん¥100 鰹ダシが利いたつゆに少しのうどん 蒲鉾 スリムネギ 海苔 合計してもたったの¥650で頂ける 


17.9.30西滝沢プラザカツカレー③

17.9.30西滝沢プラザカツカレー②

17.9.30西滝沢プラザカツカレー④

17.9.30西滝沢プラザ①


麺samurai桃太郎

17.9.27鶏だし醤油②

麺samurai桃太郎(奥州市江刺区)で奥州いわい鶏だし醤油堅めをいただきました

スープは、鶏ガラメインの澄んだ濃厚タイプ 麺は、加水少な目の細ストレート 具は、特徴的な荒みじん切りネギ メンマ 甘辛く煮込んだ椎茸 海苔 カイワレ大根 糸唐辛子 チャーシューは、豚バラホロホロと低温調理でピンク色に仕上げた二種 食感の違いで楽しませてくれる。


17.9.27鶏だし醤油③

17.9.27鶏だし醤油④

17.9.27鶏だし醤油⑤

17.9.27鶏だし醤油①


きらく食堂

17.8.31唐揚げ定食①

きらく食堂(横手市前郷)で、鶏から揚げ定食をいただきました

麺太郎氏(
麺太郎の秋田ラーメン日記秋田台湾グルメブログ@立憲圧政会総司令部)のエントリーに誘われての訪問 茶碗一杯のごはんは大盛無料と拙者の熊みたいな風貌をを参考に おかみさんに勧められたが 検査値の都合でご遠慮申し上げて並盛で きゅうりのガッコ 椀は、お吸い物 メインの唐揚げは、鶏モモ肉にきっちりニンニクショウガ醤油で下味を付けまん丸に整形して衣カリカリ肉質しっとりに揚げてある 付け合わせは 千切りキャベツ トマト スライスレモン コーン ケチャップ和え細パスタ

ビックで激旨唐揚げ5個とご覧のボリューム満点な定食がなんと¥500ぽっきりであります 

17.8.31唐揚げ定食②

17.8.31唐揚げ定食③

17.8.31唐揚げ定食④

17.8.31唐揚げ定食⑤


らーめん幸藏

17.8.27特製味噌①


らーめん幸蔵(東松島市小松)で、味噌らーめんいただきました

youさんの特制味噌 スープは、澄んだ鶏ガラ豚骨ベースに濃厚味噌 麺は、多加水中太平打ちクチナシ濃いめで黄色い 具は、炒めたニラ もやし キャベツ とうもろこし メンマ 豚バラ肉チャーシュー ボリューム満点

拙者、何を思ったか麺大盛にしてしまい 有難い事にyouさんから麺と野菜のおすそ分けもいただいた為 かなりのおなパンでした。


17.8.27味噌①

17.8.27味噌②

17.8.27らーめん幸蔵①


らぁ麺トリプル

17.8.24トリプル①

らぁ麺トリプル(上北郡六戸町)の鶏プレッソ いただきました

スープは、鶏白湯メインにベジポタ泥系濃厚 麺は、エリアでは 珍しい中太多加水ストレート 具は、最近はやりの鶏ハム3枚 豚バラ肉ロールチャーシュー 少し斜め切りだが厚いところでは20mmはありそう 茹でほうれん草  斜め切り白ネギ 糸唐辛子 ドロドロ濃厚な一杯でした。


17.8.24トリプル②

17.8.24トリプル③

17.8.24トリプル④

17.8.24トリプル⑤

17.8.24トリプル⑥


居酒屋 里伊(Sai)


17.7.25里伊①

居酒屋 里伊Sai(盛岡市南大通)

この日の二次会、新規開拓の旅はまだ続いてました 

この店テーブルが落書きですんごいことになってます

お通しは さんまの揚げびたし やっこは、韮だったろうか 少し辛かった記憶 ドンコのなめろう ふわふわに仕上げた海老しんじょう ボリューム満点のダシ巻き玉子も絶品でした。


17.7.25里伊②

17.7.25里伊④

17.7.25里伊⑤

17.7.25里伊⑥

17.7.25里伊⑦

17.7.25里伊⑧

17.7.25里伊⑨


ラーメンショップ 味丸

17.8.7青南蛮①

ラーメンショップ味丸(盛岡市羽場)で、青なんばんラーメン辛めをいただきました

ベースのスープは、澄んだ鶏ガラ豚骨に 爽やかな青なんばんの辛味と赤唐辛子の辛味油 麺は、多加水細僅かにウエーブ 具は、炒めた モヤシ 韮 豚バラ キャベツ 味玉

辛い物好きな拙者であるから まだまだ逝けるけど


17.8.7青南蛮②

17.8.7青南蛮③





16.9.12豚骨味噌①

ラーメンショップ味丸で、みそとんこつをいただきました

スープは、あっさり目の豚骨みそ 麺は多加水中太わずかにウエーブ 具は、メンマ キクラゲ チャーシュー 海苔 刻み葱少々


16.9.12豚骨味噌②

16.9.12豚骨味噌③

16.9.12豚骨味噌④




10.3.10鶏だし中華

ラーメンショップ味丸(盛岡市羽場)で、鶏だし中華をいただきました

スープは鶏ガラ系の匂いが鼻に抜け味わい濃厚 麺は、加水低めの細ストレート麺 具は、豚バラ肉煮豚チャーシューが一枚 メンマ、ナルト、海苔 刻み葱少々

ここの麺は 細、 中太、 太麺から選べるが 前回食べたチャンポンは平打ちだった すると4種類もの麺を使い分けていると言うことになる
とすると太麺が未食と言うことになるから 次回は 「醤油豚骨太麺堅め味濃い目脂少なめ」だろうか

10.3.10鶏だし中華麺


10.3.1ちゃんぽん

ラーメンショップ味丸(盛岡市羽場)で、長崎ちゃんぽんをいただきました

スープはクリーミーな白濁豚骨 ドンブリの半分を境に黒いマー油の層が浮く 麺は、多加水中太平打ち縮れ麺 具は、烏賊ゲソとモヤシ キャベツ 人参 薩摩揚げだったかな 「ドラゴンボール」なる小さい辛み玉が添えられて 混ぜるとピリッと引き締まる

仕事用設定のまま撮ってしまったようで、鶏そぼろ丼の温玉が青緑に光り輝く物体に写っている 次回 撮り直すまでご勘弁を

10.3.1ちゃんぽん辛味

10.3.1ちゃんぽん麺

10.3.1鶏そぼろ丼


10.2.20豚骨塩

ラーメンショップ 味丸(盛岡市羽場)で、とんこつラーメン塩をいただきました

スープは白濁しておらずラードがかなり強めだが背脂は浮いていない 麺は、黄色みの強い中太多加水縮れ麺 具は、ワカメ 蟹カマボコ メンマ 水菜 豚バラ肉チャーシュー一枚 表面には青海苔が振りかけられていた

メニューには麺の太さが 細 中太 太麺から選べるとの事 更に味濃い薄い、脂の多少まで対応してくれる様である これは一度デフォルトでいただき次の回は自分の好みに合わせてコールすればいい訳で 千差万別なラーメン好きにとってはありがたいシステム
次回は是非、鶏だし細麺を堅茹でいただいてみようと思う

10.2.20豚骨塩麺

10.2.20情熱

10.2.20メニュー

一龍

17.8.12辛味噌①

一龍(秋田市茨島)辛味噌ラーメンをいただきました

スープは、白濁豚骨ベースシャバシャバ系 麺は中太多加水 具は、炒め野菜と小口切りネギ メンマ 豚バラ肉ロールチャーシュー 辛味噌1つ


17.8.12辛味噌②


14.10.13辛味噌

豚骨系の辛味噌ラーメンを頂きました

ピリ辛の爆弾味噌が1爆ですが 激辛マニアの拙者ですから あと2つ位はいけそうです

12.5.29一龍

先日、お気に入りの激辛白胡麻単坦々麺食べに行ったところ 平日限定ですが大盛り無料のデッカイ看板が立っておりました もちろん頂きましたが麺だけでなく具材も少し大盛りになってたような気がします ラーメン好きな食いしん坊にはありがたいことです

12.6.15坦々麺


09.9.20激辛白胡麻坦々麺

らーめん・中華 一龍(秋田市茨島

激辛白胡麻坦々麺をいただきました


新潟を基点とし外食産業で全国展開している チェーン店だが ここの激辛白胡麻坦々麺は絶品である スープは一龍自慢の乳白色で癖の少ない豚骨 麺は中太多加水僅かに縮れ麺 具は、白髪葱とメンマ 小葱 辛味を効かせた肉味噌 メンマ

表面を赤く染めるほどのラー油は強い辛味の割りに切れが良く後味も爽やか 肉味噌の中には香ばしい風味が閉じ込められほぐして食べ進むにつれ じわじわと花椒の痺れる感覚が湧き上がってくる そして食べ終える頃には突き刺すような刺激に変化して唇をすぼませて「スーハー、スーハー」風を送り込む羽目になる 辛い物好きとしてはやはりこれ位の刺激がなくては満足できないのだが 翌朝の御通じには若干の不安が残る 
試したことは無いのだが 更に究極を求めるのであれば 辛み二倍とか肉味噌二つのわがままを言ってみるのも手かもしれない もっとも、過去に某店でコーレグースと島唐辛子で痛い目に遭った事のある私が口に出す事は無いと思うが・・・

09.9.20激辛白胡麻坦々麺めん

09.9.20一龍メニュー

09.9.20一龍看板




らーめん中華 一龍( 秋田市茨島

味噌らーめんと豚骨らーめんをいただきました

味噌らーめんのスープは豚骨ベースに合わせ味噌で濃厚 麺は中太多加水麺 具は炒めたキャベツとモヤシ メンマ 豚バラロールチャーシューが二枚 小口切りのネギ少々

野菜の旨みがスープに溶け出し味噌だれとのバランスが絶妙。


20070108214418.jpg


豚骨らーめんは、豚骨ベースに鶏ガラの合わせスープ 麺は中太多加水麺 具はモヤシ メンマ 海苔一枚 豚バラロールチャーシューが二枚 小口切りのネギが少々

スープはクリーミーで癖が無く、麺の量もボリューム満点でした


20070108214428.jpg